« ドライタイツを試しに補修 | トップページ | GWはがまんのウィーク、じゃなくてグッズウィーク »

2020年4月19日 (日)

釣りの便利グッズ?

コロナウイルスの影響で、会社が休業状態。2週間近く自宅待機です。
うちにはワンコがいるので、毎日散歩行って、ついでにクレソンとかセリとかの簡単な山菜を採ったりしてます。
渓流釣りなら、日釣り券をコンビニで買えば、あとは誰にも会わずに一日過ごすことができます。が、川は水不足。かと思えばひと月分の雨がどっさりと降ってしまって、なかなかタイミングがありません。

ずっと家にいると、ポチポチと通販アプリのボタンを押しがちになり、

Sunglasses

Camera

こんなものを買ってしまいました。

Bluetoothヘッドセットサングラスと超小型カメラ。
サングラスは1,161円。カメラは4,680円ですが、楽天ポイントを使って3,000円。どちらも送料込み。

サングラスの方は、偏光のはずなんですが、中華製だったので半信半疑。疑の方が勝ってしまい、ふつうのグレーのレンズでした。そんな気がしてたので、返品しませんでした。ヘッドセットの機能は思っていたよりも良かったので、千円ちょっとで買えたとすればそれも良し。ほんとの偏光のだったら倍以上の値段はしますからね。あとで偏光フィルムを貼るか、安い偏光グラスのレンズに付け替えます。

カメラの方は、同じシリーズのものをやっぱり中華のところで買ったんですが、これは偽物。すぐに返金してもらえたので良かったですけど、このカメラ、中華製なのに中華製の偽物でした。どこまでやるんでしょうね~。
ということで、楽天の日本のお店から新しい型のものを買いなおしました。日本のお店でも偽物が出てるみたいですが、一応スペックはカタログ通りで、大丈夫だったようです。

最初は、カメラとBluetoothの両方が付いたサングラスを買うつもりだったんですが、レビューを見ると視線とずれた場所を撮ってしまうようだったので、別々に買いました。

カメラは釣りの記録用。3cm角で重さ26g。写真に写ってる防水ケースに入れても4cmくらいなので、帽子にクリップで付けて目線の撮影ができます。
いい映像が撮れたらブログにもアップします。

サングラスの方は釣りのときの連絡用。電話中に鮎が掛かってしまって、スマホをタモに入れたまま取り込みなんてことが結構あるので、これならそんな心配が要らないかな、と。
でも、電話をすることでアクションが加わって釣れる、ってこともありそうで、もしかしたら失策かも。

ということで、コロナがいつ収束するのか、その前に鮎解禁が来てしまったらどうなるのか、心配ですが、とりあえず便利グッズを準備してみました。
(一応、ずいぶん前に頼んでいて、国際便で最近届いたものです。念のため)

ちなみに、カメラ用に32GBのSDXCカードも一緒に買ってみました。こちらも送料込みで500円くらいの激安でしたが、容量偽装で1GBしかないものでした。中華の通販で激安なのは要注意ですね。購入するのはメーカものでない、スペックを気にしなくて良いものに限った方が良さそうです。

|

« ドライタイツを試しに補修 | トップページ | GWはがまんのウィーク、じゃなくてグッズウィーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドライタイツを試しに補修 | トップページ | GWはがまんのウィーク、じゃなくてグッズウィーク »