« 今年初の中津川で早めに納竿です | トップページ | 青野川はちょっと回復か? »

2019年10月31日 (木)

今年のハゼ釣りが始まりました!大賀茂川

日時:2019年10月26日(土) 12:00~16:30
釣り物:ハゼ
場所:静岡県大賀茂川 はまぼうブリッジ、朝日橋
釣果:24尾(うち、ウロハゼ3)、神様24尾

月曜日に休みをとって、土曜日から二泊三日で伊東に家族旅行に行ってきました。
目的は、ハゼ釣り。プラス観光。

キッチン付きのホテルなので、釣った魚を自分で料理できるんです。

朝、厚木のJSYでジャリメを購入。そのまま厚木ICから東名に乗るのが早いんですが、距離的に秦野ICから乗ろうかな、と246を走り、秦野市街からインター方面へ。
しかし、途中の情報掲示板には、事故渋滞で通過に60分という情報が。
道理でカーナビが小田厚を通るようにしつこく案内してたわけです。
足柄SAのドッグランでワンコたちを遊ばせる予定でしたが、断念。

小田厚から真鶴道路へ。熱海ビーチラインを通って、と思ったら、高波で通行止め。山側の道を通り、熱海の温泉街を抜けて、長浜海浜公園で一休み。さらに伊東のぐらんぱるポートで朝のお勤め休憩のついでに、ちっちゃいドッグランでワンコたちも発散。
そこから一気に下田に向かい、途中、晩酌用の日本酒を購入。ようやく大賀茂川に着いた時には11時半を回ってました。
早めの昼を食べてから、釣りスタートです。

まずは、海岸に車をとめて、河口付近から。
はまぼうブリッジの上から竿を出していたおじさんは、やっと釣れだしたところだそうです。

我々は、去年まずまず釣れた橋下に入ってやってみます。
神様の竿に仕掛けをセットして、私の竿にも。

とやってるうちに、「釣れた~!」と神様の声。は、早い!しかも良型。測ってないので目測ですが、18cmくらいはありそうです。
私も急いで仕掛けをつないで竿を出しますが、その間に、神様は1尾追加。
私はしばらくアタリがありません。
私は橋のすぐ下、神様はさらに下の開けている場所。10mくらいしか離れてませんが、この距離でずいぶん違うようです。

Kakou01
写真:神様提供

私も神様の近くに移動して仕掛けを投入してみると、来ました!ハゼはポイントが大事ですね。場所に左右されるのは鮎以上かもしれません。腕もありますが・・・

場所だけじゃなくて、時間にも影響されるのがハゼ釣り。時間と言うよりも潮の干満かと思いますが。
底でじっとしてるイメージのハゼですが、意外と移動しているようで、潮が動いているうちは、さっきまで釣れていたのに、あっという間にいなくなってしまいます。
橋の下が釣れなくなったので、右岸の遊歩道から竿を出します。
ここも、移動と同時に神様が入れ食い。「魚が寄ってくるのが見えるよ!」と言いながら、ポンポンと釣りあげます。
私も釣りますが、ペースが違う。

ここもしばらくすると釣れなくなってきたので、私は対岸へ。
浅瀬の駆け上がりを狙うと、ポツポツ食ってきます。ここで神様も左岸へ。

Kakou02
写真:神様提供

潮が満ちてきて、砂を巻き上げながら水が上がってきます。その際にジャリメを入れてみると、コンコンコン!と良いアタリ!
抜き上げると、なんとシロギス。しかも、まあまあの型。河口付近とは言え、川にまで上がってくるんですね。
さらにハゼをはさんでもう一尾シロギス。うれしい外道です。
さらにさらに、今度はセイゴが出ます。これはたまに出るゲストですね。平べったかったので、ヒラスズキかもしれません。

ここも、しばらくすると釣れなくなり、ヒマになってきたので、上流に車移動することにしました。

これまで、3時間で、私10。そして、神様は17。うむむ・・・

お次は朝日橋。
神様の仕掛けをセットして、私の竿にも・・・
とやってるうちに、またしても神様が「釣れた~!」

それでも、下流ほどの食いではなく、ポツポツ。
右岸で釣ってましたが、私は左岸へ。
左岸ではポツポツで、橋の上も探ってみましたが、調子が出ません。
そろそろ終わりかな~、と思いながら、神様の隣で竿を出します。
神様はだいぶ飽きてきたようで、「いつでも帰れるよ」

満潮は4時過ぎ。水位が上がってきました。手前に寄ってきてるはず。と、障害物付近を中心にエサを入れると、入れ食いに。
ここも良型が多く、20cmはあろうかというハゼも釣れます。
二人で1パックのジャリメが、ここで終了。数年前までの爆釣はありませんでしたが、去年、一昨年の不漁からは脱しつつあるのかな、という感じです。

さて、現場ではよく分かりませんでしたが、持って帰って良く見ると、釣果24のうち、3尾はウロハゼ。デカいの3つなので、これは私が釣った分。つまり、マハゼだけで言うと、私21、神様24。負けた、ということになるんでしょうねぇ~。

Hazechoka

もちろん、夕飯はハゼの天ぷら。大型なので食い出がありました。
シロギスも天ぷら、セイゴはから揚げにしました。

Tempura01
合わせて48尾なので、結構なボリュームです。写真:神様提供

Tempura02
釣りたて新鮮なハゼの天ぷら。写真:神様提供

魚の天ぷらと言えば、シロギスとハゼが二大巨頭。味比べができました。結果は・・・
我が家の結論は、ハゼ優勢。シロギスも美味いですが、ハゼの方がふわっとしていて旨味もありますね~。

ごちそうさまでした。

|

« 今年初の中津川で早めに納竿です | トップページ | 青野川はちょっと回復か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年初の中津川で早めに納竿です | トップページ | 青野川はちょっと回復か? »