« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月 7日 (日)

奥道志。小雨の中まずまずでした

日時:2019年7月6日(土) 12:30~17:00
場所:山梨県道志川 善之木
釣果:15尾(13~17cm)

雨ですが、しばらく良い釣りをしてないので、ちゃんと釣りがしたい。
桂川の年券は買いましたが、ちょっと遠いので、近場の道志川へ。今年は桂川と道志川の年券で頑張ります。

ず~っと雨が降ってたので、濁りが心配でしたが、道志みちから見える川は澄んでます。水量も多くない。今まで渇水だったので、ちょうど平水くらいに戻ったかどうか、というところ。

雨続きで低水温が予想されるので、普段から低水温に慣れているはずの上流部で竿を出してみます。

オトリをどこで調達しようかな~、と思いながら車を走らせて、道の駅まで来てしまいました。
途中の北の勢堂さんに「友あゆ」の緑のノボリがあったので、オトリと年券を購入。
「オトリあるかな~?」というおかみさんの言葉にドキッとしましたが、何とか3,4尾残っていてセーフでした。ここのところ雨続きでお客さんが来ないので、オトリも仕入れてなかったそうです。

オトリも券も手に入ったので、さっそく、最上流の漁協駐車場に車をとめて、オトリを川に浸けてから、お昼ごはん。さっきお昼のチャイムがなりました。今日も社長出勤です。
コンビニでおにぎりと、飲み物はグリーンスムージーを買ってみましたが、合いませんでした。普通にお茶にすればよかった・・・

さて。
上流のポイントはこんな感じです。

Simozennoki01

Simozennoki02

Simozennoki03

アカは飛んでるかな?と思いましたが、大丈夫でした。ちゃんと残ってます。

橋の下の豆腐石が切れたところからやってみます。
この天気なので、ちょっと緩いところを泳がせてみます。
水も冷たい!川幅が狭くてあんまり川に入らないので良いですが、手をつけてると痛くなるくらいの水温です。

そのせいもあるのか、最初は苦労しましたが、30分後、ようやく1尾。

Ayu01_20190707173801

小ぶりで黄色くはありませんでしたが、青いきれいな鮎です。

この鮎が釣れてから、良いペースでポンポンと掛かってくれます。時速5尾。

時々黄色いのが混じります。

Ayu02_20190707174301 

雨続きでやせ気味ですが、背びれが長くてきれいですね~。

一か所で連発はしないので、徐々に釣り下りますが、だんだんボサが増えて釣りづらくなってきます。
ポイントに集中しすぎてボサに引っ掛けて、1つ仕掛けをロスしちゃいました。川と対岸と頭上に常に気を配らなくちゃいけないので、こういう場所は大変です。それも楽しいですけど。

仕掛けをロスしてから、気分と一緒にペースもガクッとダウンして尻すぼみになっちゃいましたが、漁協の駐車場から道の駅の上の橋まで下ってきて、半日15尾でした。

Choka_20190707175701

低水温でアタリと引きはそれほどでもありませんでしたが、追いはソコソコ。このコンディションにしては釣れたかな、という感じです。
梅雨が明けたら楽しめそうですね。

今年の釣果:140尾/6日/37時間 (平均23.3尾/日、3.8尾/時間)

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »