« 山中湖ドーム船、じゃなくてボートワカサギ | トップページ | 笹子川二日で100超え! »

2019年6月 6日 (木)

解禁は笹子!釣れた~!

日時:2019年6月1日(土) 4:30~11:30、13:00~16:30
場所:山梨県笹子川 大月警察署裏~鉄橋上
釣果:69尾(13~18cm)

いよいよ2019年がスタートしました!今年も6月1日まで待っての解禁。
メンバーはいつもの、江戸の新鮎組N隊長とKさん。
最初は桂川にしようか、と言ってたんですが、若干(若干ですが)前評判が良くなかったのと、去年の解禁に行った四方津のポイントが砂で埋まってるという情報もあったので、う~ん、悩んでしまいました。

金曜日の夜12時=
土曜日の午前0時、N隊長とKさんが愛川に到着し、出発です。

最初は桂川と笹子川の合流あたりかね~、と考えてたんですが、オトリ屋さんによると、「もう一杯だよ」とのこと。警察署が良いんじゃないか、型も大きめ、ということだったので、そちらに向かいました。

「こっちも駐車場いっぱいかな~」なんて話しながら、現場到着。
予想に反してまだまだ空きがあります。
とりあえずオトリを浸けて、車の中で仮眠……

朝4時前に起きて、川を見ると、すでに何人か入ってます。さすが解禁。
我々も支度をして川へ。

目の前が空いているので、N隊長が一番上、その下が私、さらにその下にKさんが入りました。

Keisatuura01

Keisatuura02

Keisatuura03

石はピカピカ。ハミアトも見えません。

しかし、えらく寒い!吐く息が白い!寒いのでカッパ着てます。でも、下はウエットタイツです。
こんな状態で釣れるのかな~

と思って見てたら、上にいるN隊長がもう掛けてます。時間は4時15分。さすが桂川水系。
私も竿を伸ばして釣り開始です。

オトリを放つと、ゴン、ゴン、と手元に信号が来ます。
これは、あれだな。オトリがアカを食んでるんだな。自由にお食べ。ということで、糸を緩めてしばらくオトリの思うままにさせてみました。
すると、キラッ!と水中で稲妻が走ります。掛かりました。
4時半過ぎです。掛かるんですね~。

そしてすぐに2匹目。

N隊長は、「いい鮎だね~」と釣れた鮎を見て言ってましたが、私に掛かった鮎は普通のやや黄色めの鮎。
群れ鮎がたまたま釣れたのかな?と思ってました。

が、それからすぐに掛かった3尾目

Ayu01

マッ黄っ黄のきれいな鮎!思わず写真を撮りました。腹掛かりですけど。
でも、腹に掛かろうが、頭に掛かろうが、関係なく次の鮎を連れてきてくれます。

超入れ掛かり、ではありませんが、ポツポツと釣れ続きます。太陽が昇ってくると、ほとんどが真っ黄色の三重追い星。気持ち良いですね~!

上下5mくらいの範囲でかなり釣れます。どんだけいるんでしょう?

それからしばらく。

N隊長が誰かと話してます。
よく見ると、yutakaさん。長い桂川水系の中で、まさか釣り場で出会うとは。
そしてその後にはJさん。縁があるんですかね~

Jさんがウロウロしてたので、下のまだちゃんと竿を入れてないポイントを進呈。

私の方は、朝からあまり動かずに釣っていたので、さすがにペースが落ちてきました。
ちょっくら下の方も見てみようかな?
と歩きながらポイントを見ます。

でも、朝一の場所に比べてちょっと石がボケた感じ。別の意味でハミアトが見えないところもあります。
良さそうなところには人が入っていて、スキマを狙う感じ。
なので、いる鮎を拾っていく感じで数が出ません。

8時半。そろそろ腹が減ったので、一旦朝食タイムです。

N隊長の後ろで食べてると、ポンポンと結構掛かってます。その下にいるKさんも連発。
釣れますね~~!

N隊長によると、下の堰堤のあたりが良いポイントだそうです。ちょうどそこが空いてるのを確認してから上がってきたところ。
さて、行ってみようか、と道路から見下ろしてみると、もう人が……

仕方がないので、上流に行くことにしました。

その前に、とりあえずN隊長の上にある堰堤の上のトロをやってみます。
ここも石がきれい。
ですが、無反応。「ちょっと時期が早いよ」とN隊長の言葉。移動します。

所々で拾い釣りをしながら鉄橋の下まで。
一か所だけ連発がありましたが、あんまりペースが上がりません。

せっかくなので、鉄橋の上へ。

Tekkyouue01

Tekkyouue02

Tekkyouue03

いい感じです。
入れ掛かりはありませんが、ポツ、ポツ、釣れます。

そしてここでも、

Ayu02

こんな感じの三ツ星鮎。すばらしい。

この上の淵はパスして、カーブを曲がって、こんなところ。

Curve01

Curve02

Curve03

解禁なのにこんな気持ち良いポイントを独り占め。さっきまで一人入ってましたが、上に行ったみたいで、遠くに見えるだけ。
放流ポイントからは遠いので、鮎の密度は薄い感じがしますが、のびのび釣りができて最高ですね。

ここからちょっと上ったところで、時刻は
11時30分。
12時に集合にしていたので、切り上げます。

午前中の釣果は……

Amchoka

うじゃうじゃ!
52匹。

朝飯後はペースが落ちたにもかかわらずこの数です。相当鮎が濃いですね。

昼のチャイムが鳴っている最中にN隊長のところに到着。時間ぴったりでした。

オトリ缶に移すにも、N隊長は私よりもずっと掛けているので、容量オーバーになりそう。午後のオトリ分を残して、全部クーラー行きです。

この時点で、N隊長は67だったかな?Kさんは朝一は対岸におじいちゃんに入られ苦戦してましたが、そのあと追い上げて、35くらい。

N隊長に、我慢できなかった鈴子さんから電話。
釣果を聞いて、「ちくしょー!」が出たそうです(*^▽^*)

ゆっくりとうまい昼を食べて、午後の部スタート。

下流に、とも考えましたが、人が多いのと、上流の方が気持ち良いので、また20分かけて鉄橋の上へ。

Curve04

Curve05

Curve06

午前中の場所からちょっと上。
流れが弱いところよりも、上の写真にちらっと写ってる白泡の瀬の方が元気鮎が出ました。

さらに上流まで探り、上の鉄橋が出てきたところで、釣り人が二人見えたので、そこから引き返しながら、自分の釣り残しを釣って、終了です。
後でGoogleEarthで測ってみたら、片道900m。2往復したので、3.6kmほど歩きました。
疲れました。でも、心地良い疲れですね~。

午後はペースが落ちましたが、それでも一日69尾。おそらく自己最高釣果。釣れました。
N隊長はさすがの89。Kさんも54。三人で200超えです。

そして……

スーパーで買い物をして、温泉であったまって、本日二度目のメインイベント。

Camp01

Camp02

気持ちよく乾杯!

まずは宇都宮餃子。冷ややっこ。1000円で結構な数が入ってた寿司。焼肉。メンチカツ。私だけとんかつ弁当。
そして、釣りから上がってきたときに監視員のおじさんが教えてくれた近くの焼き鳥屋さんから焼き鳥も買っていただきました。レバーがうまかったかな。
炭火焼きは片付けが面倒なので、カセットコンロで焼いたり温めたりしながら。
いつもよりも美味いですねー!

そして、逆の意味で釣果を心配して?鈴子さんから電話が。「今年は釜石来なくてもいいよな!」「焼肉はマズイし」と悔しそう~~。
でも楽しい電話をしてきてくれて、うれしいですね!

かなり酔っぱらってからyutakaさんにも電話してみると、なんと、午前中鉄橋の上に入っていた釣り人はyutakaさんだったみたい。さらにその上にはニコパさんもいたとか。やっぱり何かの縁がありそうですね~。

さて、お酒は……

まずはビール。1リットル。

そして、

Photo_20
いづみ橋 とんぼスパークリング微発泡純米にごり酒。

Photo_16
春鹿 純米超辛口 中取り。

こちらの感想はまた後で書きますが、酒も美味かったのは言うまでもありません。

二日酔い止めに、L-システイン製剤を飲みましたが、量も飲んだので、最後の方は記憶もおぼろげ。
朝早かったので10時半には限界となり、テントに潜り込みました。

最高の一日でした。

今年の釣果:69尾/1日/10.5時間 (平均69尾/日、6.6尾/時間)

|

« 山中湖ドーム船、じゃなくてボートワカサギ | トップページ | 笹子川二日で100超え! »

コメント

ニコパさん、お近くにいたとは。今年は道志も年券を買う予定なので、ご一緒しましょう!

Jさん、あの時間から40も釣れるとは、すごいですね。
伊東に行ったときには遊んでください。

投稿: 鮎三郎 | 2019年6月22日 (土) 16時42分

ポ。
イントありがとう。
何とか40匹でした。m(__)m

また、いい場所があったら少し分けてネ。(^_-)-☆

投稿: J | 2019年6月11日 (火) 21時28分

ご無沙汰しております。さすがの釣果ですね。羨ましいです。僕もこの川を案内されてから気に入りましてちょくちょく来ています。でもあまりまだわかってないので今年は探訪したいと思ってます。機会ありましたらまたご一緒させてくださいませ。

投稿: ニコパ | 2019年6月10日 (月) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山中湖ドーム船、じゃなくてボートワカサギ | トップページ | 笹子川二日で100超え! »