« 中津川、小鮎川、谷太郎川!で鮎釣り | トップページ | 中津川は何とか釣りになります »

2018年8月23日 (木)

那珂川支流の清流鮎

日時:2018年8月17日 10:30~18:00
場所:栃木県那珂川支流
釣果:17尾(10~18cm)

お盆で栃木に帰省したので、鮎釣りに行ってきました。
那珂川北部漁協の釣果情報によると、10尾台前半の釣果なので、支流を選択。

いつものようにゆっくり出発して、釣り開始は10時半。

こんな細い川で釣りです。

Udagawa01

Udagawa02

那珂川水系ですが、青ノロがなくて快適です。

今回は、こんなものを使ってみました。

Camera

アクションカメラよりもさらに小型のスパイカメラ。
カメラ本体は先っちょに付いてる小さい四角い箱です。

SQ8という中華製のカメラ。1300円という破格の値段。最安では1000円ちょっとで買えます。MicroSDは32GBまで対応。
一応、FullHDで動画撮影ができます。



確かに出てくる画像はFullHDですが、もうちょっと粗い感じです。
たぶん、実際の画素数はもっと少なくて、内部で拡大してるんでしょうね。
ホワイトバランスは自動ですが、出来が良くないので、色がどんどん変わっていきます。

でも、この値段で簡単に動画が撮れるのはすごいです。記録用には十分でしょう。

ビデオに映ってるのは1尾目。開始20分でした。

Ayu01

15~16cmくらいですが、真っ黄色できれいな鮎。

それにしても、風が強い。
上流からの風なので、引き抜きが大変。気を付けないと竿が折れそうです。

この場所では追加できず、ちょっとずつ下ります。

Udagawa03

Udagawa04

浅い流れがメインですが、下の写真のようなザラ瀬っぽいところでもどこでも掛かります。
絶対数は少なそうなので入れ掛かりはありませんが、まんべんなく鮎がいる感じ。
石も全体的に磨かれていて、ハミアトが見えないくらい。
水温が高いのがタマニキズですが。

12時半に昼休み。
冷やし中華とトコロテンをいただきました。

昼休みの30分間は風がやんでましたが、さて、と竿を持つと、また風が・・・

あんまり好条件で釣りができないのは私の宿命ですね~

午後は、午前の続きから。ちょっとずつ追加しながら、どんどん下ります。

Udagawa05

ここでも掛かりました。

Udagawa06

この川では荒い方のこんな瀬でも。

掛かる鮎は結構きれいです。

Ayu02

結局、風が強くて苦労しましたが、1.2kmほどの区間を移動しながら釣って、17尾でした。

次の日、

Bbq

実家の庭でBBQ。
塩焼きとフライ、から揚げにして食べてみました。

フライ、から揚げは順当にうまかったんですが、塩焼きを食べると、おや?という感じ。
水も石も綺麗なんですが、今一つ。不味くはありませんが、それほど美味いわけでも・・・
思い起こしてみると、釣ったときの香りもそれほどでもなかった印象。
去年同じ川で釣った時には美味かったんですが、なんでだろう?

よ~く考えてみると、今回はかなり水温が高め。
湧き水も多いんですが、連日の猛暑で地面が温められているので、山間部でないこの川では、どうしても水温も高くなってしまいます。
去年はこんなに高水温じゃありませんでした。
鮎の味には、この水温もかなり関係しているんじゃないかと。
鮎がうまい川は、水温も低めのところが多いですね。

今年の釣果:148尾/14日/66.5時間(平均 10.6尾/日、2.2尾/時間)

|

« 中津川、小鮎川、谷太郎川!で鮎釣り | トップページ | 中津川は何とか釣りになります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 那珂川支流の清流鮎:

« 中津川、小鮎川、谷太郎川!で鮎釣り | トップページ | 中津川は何とか釣りになります »