« 日本酒:いづみ橋 とんぼラベル5号 ~槽場直詰め 無濾過生原酒~ | トップページ | ダブルヘッダー »

2018年3月25日 (日)

入れ食いでした!

日時:2018年3月24日(土) 6:30~16:30
釣り物:ヤマメ
場所:山梨県某川
釣果:3尾

前回の中津川水系の記事にコメントをくれたyutakaさんの案内で、山梨の某川へ行ってきました。

前々からちょっと興味があったんですが、まだ行ったことがなく、楽しみです。

釣り人が少ないということなので、魚はそんなにスレてない。午前中でツ抜けして終了かな?
と思ってました。

現地集合ということで、先に着いて釣り支度をしているうちにyutakaさん登場。
釣り場としては、集合場所の橋から上が一番魚が多いとのこと。
私に探らせてくれました。
川に降りると、対岸にも、上の淵にも、魚が見えます。見えるからと言って釣れるわけではありませんが、やる気は出ますね。

今回も、エサはイクラ。しかし、醤油イクラ。

~~~
前日の夜、会社帰りに釣り具屋でミミズを買おうと思ってたんですが、なんと、釣り具屋駐車場前が緊急工事で入れない!
道路は大渋滞!
なので、面倒になり、回避。
他の釣り具屋を探すも閉まっていたりで、結局釣りエサは買えず。
ならばイクラを、とスーパーに行っても、なかなかイクラがない!
3件目くらいでようやくイクラがあったんですが、塩イクラじゃなくて醤油漬け。他に行っても買える保証がないので、妥協しました。
とりあえず、家で一晩塩漬けにしました。
~~~

ということで、醤油イクラの塩漬け。

醤油イクラはすぐに白くなっちゃうので塩漬けにしたんですが、果たして・・・
ダメでした。
やっぱりすぐに白くなります。
1パック持って来たけど、持つかな~

なんてことを考え始めると、ちょっと不安になります。

橋上はアタリなし。

その上の淵を流すと、カツン、というアタリ。
ですが、取れません。

何回か流して、やっとアワセが決まり、ひゅっと飛んできたのは、ウグイ・・・
その後もうるさいくらいにアタリがありますが、さっきと同じ。
ウグイの活性が高いみたい。
拾えるのはウグイばかりなので、釣り上がります。

瀬脇のたるみ、石裏、と探りますが、アタリはありません。
で、淵に行くと、ウグイ。
うーむ。
水温は結構低いです。水曜に雪が降って、その雪解け水が入ってるみたい。

橋3つ上の淵で良型ヒット!
ですが、提灯仕掛けを回収している最中にポロリ。
そのときはヤマメだと思いましたが、もしかしたらこれもウグイかも。
さらにその上の淵では、ウグイの猛攻。一投ごとにウグイが掛かります。
狙いがウグイだったらウハウハなんですけどね~
ということで、イクラがウグイにどんどん持っていかれ、心もとなくなってきました。
yutakaさんにエサを売っているところがないか、メールで聞いてみると、釣り堀にならあるかも、とのこと。
一旦こっちに来るそうなので、それまで釣り上がり、堰堤に出ました。
ここでも頻繁にアタリがありますが、アタリ方が、もうおなじみとなったアレ。ヤマメの姿が見られません。

ここでyutakaさんが到着した模様。
ちょっとだけ釣って、一旦あがります。

元の橋に歩いていくと、yutakaさんがすでにブドウ虫を買ってきてくれたみたいです。
yutakaさんは、リリースサイズのヤマメを10尾くらい釣ってるみたい。さすがですね~。

ということで、エサを補充して、車移動。
yutakaさんが釣っていた場所の上からスタート。

こちらも厳しかったですが、やっと1つ。ヤマメです。

さらに上に行くと、カモが休憩中。
脅かさないように行きますが、バサバサっと飛び立ちます。
川に沿って上流へ。
2回繰り返しました。
その区間、アタリなし。

さらに上に行くと、淵に魚の姿。
でも、水面から2mくらい上に木の枝が。
慎重に流すと、ククッとアタリ!
アワセますが、外れてしまい・・・枝にクルクル~

仕掛けロスト。

張り替えて同じところを流します。
が、さっき枝にクルクルとなった自分の仕掛けが邪魔で流しづらい。

その下にも同じようなポイントがあり、魚の姿がありますが、やっぱり木が覆いかぶさっていて、水平アワセで対応するも、ハリ掛かりには至りませんでした。

昼にyutakaさんからメールがあったみたいですが、気づかず15分経過。
返信:「あと30分であがります」

30分やりましたが、ウグイのみ。

とりあえず、朝の場所に戻って昼休憩です。

ここまで、yutakaさんは5,6尾キープ。ヤマメとイワナのハイブリッドも釣れたみたい。

ほんとは、ここまで10尾くらいの予定でしたが、全然釣れません。
残業決定!

午後はさらに上へ。

道路から竿を出せる堰堤ポイント。
yutakaさんが後ろから見ていますが、アタリはあるものの掛かりません。
yutakaさんが去ったあと、川に降りて、再度堰堤へ。
釣れました。
ウグイです。むむっ!
上へ。

淵と瀬が交互に来て、なかなかの渓相。ボサ川で釣りにくいですが。

夕方近くなって、ようやくアタリが出始めます。ヤマメの。

リリースサイズもありましたが、キープ2つ追加。
今回はこれくらいで・・・

丸一日釣りしちゃいました。
ほぼ提灯仕掛け。
入れ食いでした。
ウグイが。

まあ、釣り方にコツがいりそうですが、魚はいるので、某水系よりも可能性はあるかな~

|

« 日本酒:いづみ橋 とんぼラベル5号 ~槽場直詰め 無濾過生原酒~ | トップページ | ダブルヘッダー »

コメント

お疲れちゃん!!
今度は俺がヤマメちゃんの入れ食いを!
釣果報告をお楽しみにね

投稿: 鮎大迷人 | 2018年3月27日 (火) 18時31分

さぶさんごめんm(_ _)m
まさか雪代が入るとは想定外でした。
もっと上とかに良い場所があったのですが
車だと駐車スペースがない所でしたからね。
今週末も土曜日に大迷人さんと行くので
結果報告しますよ。

投稿: yutaka | 2018年3月27日 (火) 13時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入れ食いでした!:

« 日本酒:いづみ橋 とんぼラベル5号 ~槽場直詰め 無濾過生原酒~ | トップページ | ダブルヘッダー »