« トヨタカップ2日目、じゃなくて甲子川 | トップページ | 塩焼き以外の鮎料理 »

2017年8月15日 (火)

甲子川 悪いながらもまずまず

日時:2017年8月7日(月) 8:00頃~14:00
場所:岩手県甲子川
釣果:15尾(16~22cm)

昨夜は、トヨタカップの疲れも残り、そんなに深酒せずに寝ました。
おかげさまで、二日酔いなしです。

いつものように、まるまつで朝食。
昼のおにぎり確保のために、おにぎり定食でもよかったんですが、しっかり食べたかったので、納豆定食にしました。
おまけは、昆布のおにぎり1個。

昨日確保しておいたおとり3尾ずつ持って出発です。

場所は、昨日の午後のポイント。

昨日、上流部は、鮎がいるかどうか半信半疑で釣っていたので、気合も半分でボウズでした。
しかし、鮎がいることは確認できたので、再挑戦です。

とりあえず、行けるところまで上に行き、そこから降りてくる作戦。

最初の1時間はボウズ。やっぱりダメか・・・

と思い始めたときに、トイ状になってるポイントでアタリ!
オモリが奏功したかも。
まずまずのサイズでした。

その後も、いろんなところを探りながら下ってきて、ポツポツと追加した感じ。
雨も降っていて、追いはいまいちのようです。

N隊長から電話で、「どう?」
このとき、3つか4つくらいだった、はず。

その後、1時間ほどやりましたが、追加は1つ。
結局、この場所では上の私が4つか5つ。

なんですが、あがるときに数えてみると、引舟に6つしか入ってません。
オトリを3つ持って行ったので、掛かり鮎は3つ。あれ?足りない。
どう考えても、4つは釣ってるはず。どこでいなくなったのか?

まったく不思議。何ででしょう??

下を探っていたN隊長も不調のようで、少し下の場所に車移動です。

が、釣り場に立った時から、N隊長の野生の勘が働きます。「嫌な雰囲気だな~」というN隊長。


それでも、オトリをわけて、N隊長は上、私は下に。

岩場を越えて、この辺かな?というポイントに来ましたが、ふと川原を見ると・・・

Bear

これは・・・

同じようなものが、砂の上に点々と・・・

しかも、結構えぐられていて、まだ新しい。

熊の足跡!!!

もっとはっきりした足跡もあったので、写真撮っとけば良かった、と後で思いましたが、背筋がぞくっとして、そこまで頭がまわりませんでした。

ちょっと忘れ物、と言って、くまさんが鮎をくれるわけもなく、「やっぱりな~」というN隊長とともに、竿も出さずに釣り場を後にしました。
昨日、車をとめさせてくれた家のおばちゃんが、朝夕は結構熊が出るよ、と言ってたそうで、十分注意しなければなりません。

そのまま、いつもヤマメを釣るポイントへ向かいます。

昼飯用にとっておいたまるまつのおにぎりは、鈴子さんの車に忘れてきてしまったので、昼抜きでやります。といっても、今日帰るので、釣りは2時まで。
なんとかもつでしょう。

私は、歩いて上流へ。
前回良い釣りをしたポイントに向かいます。

連発はないものの、ポツポツと掛かってくれます。
しかも、良型。
今日は、オモリ+チラシが良いようです。

チラシはハリがしっかり食い込んでくれるので、バラシが少ないのが利点の一つ。
が、なぜか、二連続バラシ。しかも、2尾目は空中に出る瞬間にバレ。魚体はかなりデカかった・・・
すごく悔しい・・・

それでも、オトリを引っ張りまわす良型鮎も結構掛かります。

そして、

Double

これは釣果写真じゃありません。
タモに3尾入ってます。

オトリと、掛かり鮎と・・・・・・

掛かり鮎。
そうです。3本チラシに野鮎が2つ掛かったんです。
17cmくらいの鮎が2つだったので引き抜けましたが、飛んでくる間は、ほかの人がドンブリしたのを掛けたのかと思ってました。
キャッチしてみて、二つとも背掛かりなのでビックリ!
話には聞いたことがありますが、自身初体験です。

こんなシーンもあり、移動後は12尾。

いつものように、釣りの後は鈴子さん宅でシャワーを借りてさっぱり。ありがたいですね。

お土産に子持ちめかぶとさんまのみりん干しを買って、高速道路の深夜割引を使うためにゆっくりと帰還。

最高でした!

今年の釣果:273尾/18日/97時間 (平均15.2尾/日、2.8尾/時間)

|

« トヨタカップ2日目、じゃなくて甲子川 | トップページ | 塩焼き以外の鮎料理 »

コメント

新ちゃん、今回は残念でしたね。
ナンバー247はニ・シ・ナで、新鮎組のSさんですよ。
仁科が大好きなので247です

投稿: 鮎三郎 | 2017年8月16日 (水) 11時15分

今回、同行できずに残念でなりません。
の都合と言うか、以前お話しした通り研修が入ってしまいました。
土日ですと行けたのですが目的は甲子川での釣りなのでまたの機会に声をかけてください。

話は変わりますが江戸の新鮮組に車のナンバーが247の方はいらっしゃいます?

投稿: 太ハリスの新ちゃん | 2017年8月15日 (火) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125297/65667737

この記事へのトラックバック一覧です: 甲子川 悪いながらもまずまず:

« トヨタカップ2日目、じゃなくて甲子川 | トップページ | 塩焼き以外の鮎料理 »