« マスターズ南関東II地区大会ですが | トップページ | 道志は道志でも中道志 »

2017年7月 3日 (月)

カツラで溜飲が下がる

日時:2017年7月2日(日) 13:00~17:00
場所:山梨県桂川 鶴川合流
釣果:17尾(17~20cm)

マスターズの後、どこにしようか・・・

中津から行くなら、桂川か道志川。

デカいのが釣りたいね、ということで、桂川に決定。

鶴川合流、発電所の放水口下がデカいのが出る、ということで、向かいました。

現地に着くと、ここの情報をくれた、トヨタカップで知り合ったTさんがちょうど釣りしてました。
実は、我々、大会なので友カンを持ってきてなくて、釣り場だけでなく、友カンまでお世話になりました(奥様が車の中で待っていて、わざわざ持ってきていただきました。ありがとうございます)。

オトリを買って戻ってくると、釣り場も空けてくれました。

おかげさまで、入ってすぐに1尾!
デカいということで、いつもの0.175ナイロンではもたなさそうなので、0.05のメタコンヘビー仕掛けでやりました。
竿はシモツケ、手尻チョンチョン。
といういつもと全く違う道具立てだったので、掛かったのが17cmくらいの思ったより小さいサイズだったのもあって、肩口に飛んできちゃいました。
なんとかタモに入りましたが、ナイロンの伸びが結構あることを再認識しました。

その後も、すぐにギューン!というアタリ!
がありましたが、なぜか、オモリが上流側に飛び出してきました。
ん?と思ってよく見ると、オモリの下がありません。あたった瞬間に切れたみたい。
付け糸が細いな~、とは思ってましたが、やはり、そこで切れました。

まさか、桂川に来るとは思ってなかったので、この場所に合う仕掛けは、他に作ってません。ベストを探ると、どこかでサンプルでもらった完全仕掛けがあったので、それを装着。
0.06複合で、いろいろ太めの仕掛けです。

普段ナイロンを使ってると、伸びのない糸は感度が良すぎますね。
ひっきりなしに、カリカリ、ガリガリ、グリグリ、という信号が手元に来ます。
前アタリも大きいので、掛かりきる前に合わせちゃったりして、ケラレや底バレが頻発でした。


仕掛けを替えてから4つ追加しましたが、対面におじいちゃんが来て、竿を出し始めます。
ぬぬぬ!

文句言っても良いんですが、おじいちゃんの楽しみを奪っても仕方がないので、私が移動。

下に行くと、流れが絞り込まれた一本瀬が。

まずは瀬肩の上の棚。
出ません。

ちょっと下って、瀬の波立ちの頭に入れると、ギューン!と来ました!

下竿だったので、少し下って取り込まなくてはいけないんですが、引舟を腰につけていて、岸寄りに活けておく場所がなかったので、引舟を手にもって・・・
なんてやってたら、さらにのされて、結局、30mくらい引っ張られました。

それから・・・
絞り込みで、ポンポンと良いペースで掛かります。
しかも、みんな良型!
堪能しました。

しばらく絞り込みを行ったり来たり。

そのうち型が小さくなってきたので、元のポイントに戻ります。
途中Tさんがいて、いろいろ教えてもらいました。
またよろしくです。

ちなみに、Tさんは相模のマスターズを抜けて、ブロック進出なので、今年はトヨタカップに行けないそうです。さすがですね~

ポイント移動してからペースが落ちて、2, 3尾追加のみ。
ですが、型が良い鮎で楽しめました。
結局、4時間ほどで、17尾。
思ったよりも数が行ってませんでしたが、裏を返せば、それだけ掛かったときの楽しさがあったってことでしょう。
やっと溜飲が下がりました。

今年の釣果:118尾/9日/48.5時間 (平均13.1尾/日、2.4尾/時間)

|

« マスターズ南関東II地区大会ですが | トップページ | 道志は道志でも中道志 »

コメント

霜島先生
桂川は上と下で魚が違うみたいに感じました。
今回の魚は、ちょっと肌が粗かったような・・・
今度一緒に釣りしましょう!

投稿: 鮎三郎 | 2017年7月 9日 (日) 01時18分

桂川で鬱憤晴らし、よかったね。

投稿: 霜島 | 2017年7月 4日 (火) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125297/65490363

この記事へのトラックバック一覧です: カツラで溜飲が下がる:

« マスターズ南関東II地区大会ですが | トップページ | 道志は道志でも中道志 »