« 感激!鈴子さんのマンツーマン指導 | トップページ | 三連休の甲子最終日! »

2016年8月12日 (金)

甲子でヤマメと鮎のダブルヘッダー

日時:2016年7月17日(日) 6:00~8:30、9:30~16:00
場所:岩手県甲子川
釣果:16尾(16~20cm)

朝はヤマメです。甲子川はヤマメもいけるんです。
長塚さんの奥様いわく、「ヤマメは釣れない気がしない」・・・衝撃の言葉でした。
奥様は鮎もヤマメも名人級なのですが、それにしてもすごい言葉です。
私はというと、長塚さんにいろいろ教わって、なんとなく実感が出てきました。でも、いまだに、竿を出すまで釣れるかどうか不安ですけど。

最初の場所はポツポツしか釣れなかったので、すぐに場所移動。
二か所目では結構釣れました!

Yamame01

Yamame02

ヤマメを釣ってる間も、石を確認。かなり磨かれていて、鮎にも良さそうな感じでした。

雨も降ってきて、寒くなったので、コンビニ弁当ではなく、ホカ弁へ。
みそ汁があったかくて生き返る~!店の中で食べられて、落ち着きました。

一旦鈴子さん宅に戻り、ヤマメを冷凍。
そして、オトリを持って鮎釣りへ。

最初のポイントは若干渋い感じ。釣れてくる鮎も小ぶりです。

場所移動して、次のポイントで、やっと来ました!

Ayu01

甲子の鮎!写真ではうまく伝わりませんが、サイズもさることながら、きれいな真っ黄色の鮎です。

その後も移動を繰り返し、ポツポツですが、昨日よりは良いペースで掛かります。
しかも良型が混じり、甲子の鮎の強い引きを堪能できました。

今夜はBBQなので、早めにあがり。それでも16尾の鮎が釣れました。

Choka

ぬめりが美しいですね~

そして、夜。

鈴子さん家の庭のドッグラン(奥様手作りの立派なドッグランです!)で、BBQ。
釣り仲間とか、テレビ仲間とか、にぎやかです。

お仲間の女性釣り師が釣ってきた釣りたてのアイナメとクエ(だったかな?)の刺身、鮎の刺身。半漁半農、プロの漁師のMさんのウニ!
BBQでは、遠野名物の羊肉!全く臭みがなくて、高級な牛のよう。
さらに、お医者さんのKさんが焼く鮎の塩焼き。備長炭を熾し、ずっと火に付きっ切りで焼いて、焦げなく黄金色に焼きあがった甲子の鮎は最高でした。
そして、鈴子さんお手製の鮎雑炊!鮎の出汁だけで作ったということなんですが、深い味わいで、うまい~!

ということで、酒もすすみました。
すすみ過ぎました。

Enkai01

Enkai02

このころには、記憶がございません。
途中、鈴子さんが、「サブちゃん、眠かったら寝ろよ」と心配してくれてましたが・・・。そのときに寝れば、記憶が飛ぶこともなく、だったんですが、楽しくて寝てられませんでした。
いつ寝たのか知りませんが、おやすみなさい・・・

今年の釣果:85尾/13日/67時間 (平均6.5尾/日、1.3尾/時間)

  

|

« 感激!鈴子さんのマンツーマン指導 | トップページ | 三連休の甲子最終日! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甲子でヤマメと鮎のダブルヘッダー:

« 感激!鈴子さんのマンツーマン指導 | トップページ | 三連休の甲子最終日! »