« 渓流。しばらく溜めました(3/21 早戸川など) | トップページ | 解禁前にLT五目@茅ヶ崎 »

2015年4月19日 (日)

渓流。溜めましたパート2(4/5 西大芦川解禁)

日時:2015年4月5日 8:30~12:30
場所:栃木県西大芦川
釣果:14尾(15~20cm)

神様の実家に帰る用事があったので、帰りついでに?大芦川の解禁に行ってきました。

久々に、前泊です。

もちろん、酒持参。鹿沼の酒屋さんで栃木の地酒、限定醸造品を購入。
写真撮るの忘れましたが、西方町の飯沼銘醸の「姿」を購入。酒屋さんといろいろ話をして、お薦めだというので購入。飯沼銘醸さんは、「杉並木」を醸造している酒蔵。大芦川自然クラブでも飲んだことがある酒です。
(後で大芦の仙人さん=関谷さんに聞いたら、酒造りに大芦の水を使ってるとか。知りませんでした)

大芦川自然クラブに着くと、すでに10人弱のお客さんが前夜祭中。
山菜、ヤマメ、鮎を肴に、酒がすすみます。

料理長の青木さんが来てくれてから、さらに料理が追加され。さらに酒がすすみます。
荻原さん、カナちゃんも合流。そして、なんと、今年から西大芦漁協の組合長になったトトじいこと勉さんも来て(家でゆっくりしてるところを呼びに行ったんですが)、就任のご挨拶もいただきました。
これからも西大芦で釣りを楽しませてもらえると思います!

仙人さんは、明日の解禁に備えて7時半には寝ると言ってたんですが、10時近くまで起きてたでしょうか?

最後のころは、青柳プロの鮎釣り講習もあり、色々タメになる話を聞かせてもらいました。すごく分かりやすくて、納得。さすが全国大会常連の名手ですね~。勉強になりました。

ということで、いつものように洗い物をしてから就寝。
ぐっすり寝ました。

寝すぎました。

多分、4時くらいから釣り人がひっきりなしに来てたはずですが、全く気付かず。

目が覚めたら、7時半・・・
皆さん朝一の釣りが終わって朝ごはんの時間でした。

私も朝ごはんを食べて、出発。
仙人さんから、「橋の下から両の手まで、拾い釣りで20がノルマだな」
とキビシイ課題が出ました。

去年、Nさんに釣り方を教わってから、多少釣れるようになりましたが、皆さんが一釣りを終えた状態から釣って行くのは結構大変そうです。

まずは、いつものヒラナメから。

良さそうなポイントには、もちろん釣り人がいます。
なので、ちょっと掘れたような、ヤマメがいそうなところを狙って竿を振ります。
が、最初は無反応。
移動しながら、空いているところに竿を入れて行きますが、1時間くらい釣果なし。
もしかして、解禁ボウズ?
と、背筋が寒くなりましたが、両の手シェッドの前の淵が空いてます。
何回か流すと、やっと反応が!
ここで何とか数尾ゲット。
ボウズだけは免れました。

時間もだいぶ過ぎてきたので、場所が空きだしました。
今度は釣り上り。

しばらくして、やっとパターンがつかめ、遅ればせながら、ピンポイント狙いで魚が出るようになりました。

最後に、ヒラナメの上で連発させて終了。

自然クラブに帰ると、皆さんも上がって昼飯中。釣った人は何十匹と釣ってるみたいですね。さすがです・・・

やっぱり、大芦川は良いですね~。最近足が遠のいちゃってますが、年に何回かでも大芦詣で、したいです。


さて、釣り終わったときには10尾くらいかな?という感覚でしたが、神様の実家に帰って数えてみると、14尾いました。

神様の実家は大家族なんですが、何とか人数分は取れたかな?という感じ。
大きいのも含めて、みんなから揚げにしましたが、好評でありました。

|

« 渓流。しばらく溜めました(3/21 早戸川など) | トップページ | 解禁前にLT五目@茅ヶ崎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渓流。溜めましたパート2(4/5 西大芦川解禁):

« 渓流。しばらく溜めました(3/21 早戸川など) | トップページ | 解禁前にLT五目@茅ヶ崎 »