« 那珂川の釣りを堪能しました。数は出てないけど | トップページ | このま沢で撃沈!私だけ・・・ »

2013年8月22日 (木)

日本酒:純米バルタン星人

純米バルタン星人

特定名称:純米
精米歩合:70%
日本酒度:
記載なし
酸度:
記載なし
原料米:記載なし
アルコール度数:17~18
酒蔵:笹一酒造(山梨県大月市)
製造年月:2013.7

久々に山梨に桃狩りに行ってきました。
行きは中央道で向かったのですが、帰りは笹子トンネルで事故渋滞の情報。なので、距離もそんなにないので、ずーっと下道(20号)で帰ることに。

そんなにキツイ山道もなく、しばらく走ると、笹子川が現れました。オトリのノボリも立ってたりして、お~、なんて思ってると、「笹一酒造」の看板が。

山梨で走ってると、よく居酒屋さんの看板に「笹一」の文字があって、いつか飲んでみたいな、と思ってたので、すかさず駐車場へ。

「酒遊館」というけっこう立派な販売所があって、酒じゃなくてお土産ものが売ってたり、食事処もあります。
外に置いてある太鼓は、世界最大の太鼓としてギネスに登録されてるらしい。

酒遊館の中は結構広くて、ワインや焼酎も造ってるみたい。これは大量生産であまり質の良くない酒を造ってるんじゃないのか?なんて疑ったりして。

目指すは日本酒コーナー。

代表の銘柄である「笹一」も結構種類があります。その他にも、富士山にちなんだ酒も。

そして、ここはコラボが好きらしく、「ブラックジャックによろしく」とか、「北斗の拳 拳王」(ラオウ)とか、いろいろありました。(後で調べたら、ゲゲゲの鬼太郎シリーズもあるらしいですね)

ここは、順当に笹一にするか、コラボ酒にするか、迷いましたが、こちらを購入。

Photo_2

純米バルタン星人。720ml。

拳王と迷いましたが、拳王は720mlが本醸造しか残ってなかったのでこっちにしました。

Photo_3

Photo_4

もちろん、円谷プロ公認。

あまり期待せずに飲んでみました。

あ、うまい。

意外、と言っては失礼ですが、企画モノの酒に何度も騙されてきた私としては、こんなにちゃんとした酒に仕上がってるなんて、逆に騙された感じです。
しっかりと日本酒の味がして、やや高めのアルコール度数のせいか、パンチもきいてます。
一升瓶で買ったら、ラベルのバルタン星人が分身の術を使ってしまうかもしれません。

半分飲んだ後、お盆休みで帰省していたので、ただいま2週間ほど冷蔵庫で保管中。
保管によってどれくらい熟成するか、楽しみです。

|

« 那珂川の釣りを堪能しました。数は出てないけど | トップページ | このま沢で撃沈!私だけ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒:純米バルタン星人:

« 那珂川の釣りを堪能しました。数は出てないけど | トップページ | このま沢で撃沈!私だけ・・・ »