« 那珂川解禁!でもツ抜け~ず!! | トップページ | 中津川も今年は厳しい! »

2013年6月 4日 (火)

今日も那珂川。二日連続で・・・

日時:2013年6月2日(日) 10:30~12:00、14:00~17:00
場所:栃木県箒川 小種島、那珂川 寒井
釣果:5尾(10~17cm)

昨日の天気予報では雨。カッパの出番かな?と思ってましたが、朝起きてみると薄日が差すくらいの天気でした。

もう解禁は迎えたので、いつものように、ゆっくりと朝を食べて、出すものを出してから出発。
向かうは、昨日まずまず釣れたという箒川の小種島へ。大田原に帰る途中で、同じく箒川のかさね橋を通ったら、ドチャラの川だったんですが、大丈夫かいな?

家を出て、コンビニで弁当を・・・

と考えながら車を走らせていると、あれ?クーラーに保冷剤を入れてくるの忘れた!
コンビニから家までは3分ほどの距離なので、弁当を買ってから家へ。
保冷剤をクーラーに入れて、良し!出発!

この交差点を曲がれば小種島橋。というところで・・・

あちゃー!今度はタイツとタビを忘れてた!!
ここまで車で10分。仕方がないけど、タイツがないと辛い。ので、また引き返します。

かなり無駄な時間を過ごしてる。

やっと釣り場に到着!さて、着替え・・・

しかーし!またもや忘れ物!!
今度は、パンツ。下着のパンツ。
寝るときに締め付けられると腰が痛くなるので、家や実家ではパンツを履かずに寝るんですが、そのまま家を出てきてしまった。

まあ、パンツはなくても、誰にもわからないので、変な感覚ではありますが、このまま釣りを開始することに。

小種島は、ぱっと見で、去年とちょっと川が変わったみたい。以前は橋の上まで車で入れたんですが、川原が狭くなったのか、橋の下までしか入れません。
橋の真下は浅いとろだったと思ったんですが、ちょっと波立ってます。

それにしても、水が少ない。箒川名物の青ノロも健在。というか、さらに隆盛を誇ってます。
橋下の瀬は数人入っていて、割りこめなくはありませんが、解禁2日目なのになぜか人が少ないので、逆に入りずらい。

歩いて下に下って、瀬のぶっつけまで出ました。

Kotanejima02

さっきまで1人入ってましたが、「釣れない」と言って移動して行きました。

上流は

Kotanejima01

やっぱり人が少ないですね。この時間でこの寂しさ。

いつも、堤防道路から見ると鮎がたまってるぶっつけですが、今日は無反応。

波立ちの中も、ブロックの中も、手前の浅い流れも、護岸側も、全く追われた気配さえありません。

オトリを入れると、ウイッグを付けて帰ってきます。

Katura

早々に見切りをつけて、下流の蛇尾川合流上へ。
本来はガンガンの瀬ですが、普通の瀬以下の流れ。光ってそうな流れを引いてみますが、ここでもアタリなし。

さらには、蛇尾川もちょっとやってみたし、合流下もやりましたが、ピリともしない。
こりゃ、ダメだ。

ということで、大移動を決意。

宮城のKIKUさんが来てるはずなので、電話してみます。
ところが!名手KIKUさんが、なんと、「やっとボ抜けです・・・」

厳し~~~!

釣れなくて場所探しで移動するというので、私も合流することに。

行先は、那珂川河畔公園。
かなり上流部ですが、放流はしています。上流なので水色は良いはず。

私が駐車場に着くと、ちょうどKIKUさんが川見のために車から降りてきたところでした。
あいさつを交わして川を見ると・・・

ダメだこりゃ!
川はボケボケ。黒や茶色の石はことごとくアカ腐れ。魚が見えない。う~ん。

しばらく二人で唸ってましたが、ここでやっても仕方がないので、大芦川の仙人さん情報で寒井へ行くことに。

こちらは橋の上が密集状態。石の色も良い。ここでやってみようということに。

Sabui01_2

しかし、本命の橋上ポイントは密集状態なので、橋の下へ。
KIKUさんは橋直下に入り、橋上の左岸に移動。さすが場所の取り方がうまい。

Sabui02_2
橋の右側ピアの右にKIKUさんが

私は、川が分流する頭へ。
中州に立って右岸流のチャラを釣ります。

と、やっと1尾!ひらひらと流れるだけの鮎ですが、ボ抜け。

結構早い段階できたので、行けるかな?と思いましたが、これまで。いかん!

そのうち、KIKUさんが上から下りてきました。あんまり芳しくないみたい。

私もちょっと粘りますが、釣れそうもないので、新しい国道の橋の下まで移動します。

Sabui03

何となく見た目は良い感じですが、やっぱり緑。青ノロ。

釣れないので、ちょっとずつ下り、細い支流が入ってくるところまで来ました。

この300mくらい下は余笹川合流で、釣り人が入ってます。
下流側はこの辺が限界かな?

意を決してオトリを泳がせていると、「パシャ!」鮎が跳ねます。

これは、と跳ねたあたり、ブロック脇を泳がせると、ぐるっという感じのアタリ!
やっと2尾目。

この時点で4時。もう時間的にも後がない。

のですが、これからポツポツと掛かり、結局ここで4つ出ました。
まだ鮎はいるのですが、もう後が続きません。
今日は神奈川に帰らなければならないので、5時に終了。

Choka
いっぱいいるように見えますが、昨日のストックが6尾混じってます

川を上って行くと、さっきまで何人かの釣り人がいたのに、もう人っ子一人いません。KIKUさんも、車に戻って帰り仕度。
かろうじて旧道の橋の上に2,3人です。

KIKUさんに話を聞くと、5尾。え~~!この名人をもってしてもそれかい!
私も5尾。良いのか悪いのか?

水が少なくて鮎が動いてないんだろうというのが結論。雨で水が動き出したら面白いかも、という話をして、なんとか気持ちを保とうとしますが、出るのはため息ばかり。

那珂川はまだしばらくは雨待ち状態ですね。

今年の釣果:14尾/2日/10時間 (平均 7尾/日、1.4尾/時間)

|

« 那珂川解禁!でもツ抜け~ず!! | トップページ | 中津川も今年は厳しい! »

コメント

ブログの自動スパム対策が働いた・・・
「夜が楽しみ」がキーワードかな?

投稿: 鮎三郎 | 2013年6月10日 (月) 23時57分

鮎大名人さん、23日、よろしくです!
前の夜が楽しみですね~。
またいつもの場所ですか?

投稿: 鮎三郎 | 2013年6月10日 (月) 23時56分

nanjarokaさん、那珂川相当厳しいです。
なんてったって、KIKUさんが5尾(その前に1尾釣ってますが)ですから。
釣れる場所に入れないとこんな感じです。
相模川、型も良いんですね。
食べない鮎で良いときは行ってみようかな。

投稿: 鮎三郎 | 2013年6月10日 (月) 23時55分

釣れるとこ行こう!!

23日、釣れるといいけど・・・

投稿: 鮎大迷人 | 2013年6月10日 (月) 05時44分

お~い、那珂川は厳しかったようだね。
中津川も厳しいけど、相模川はなんとかなるよ~!

投稿: nanjaroka | 2013年6月 7日 (金) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日も那珂川。二日連続で・・・:

« 那珂川解禁!でもツ抜け~ず!! | トップページ | 中津川も今年は厳しい! »