« 久々に中津川上流!渓流解禁 | トップページ | コレ「シカ」・・・ »

2013年3月21日 (木)

数年ぶりの早戸川

日時:2013年3月20日(水) 14:00~17:00
場所:神奈川県早戸川 旧丹沢観光センター、三日月橋下
釣果:ヤマメ2尾(20cm)、イワナ1尾(20cm)

春分の日。
前回は中津川(本谷川)でちょっとだけ釣れましたが、道路が狭くて・・・

今回は、赤レンジャーさんのコメントから、早戸川釣行に決定。
家から30分コースです。

林道は思った通り、荒れてます。10年前くらいはまだきれいな道だったんですけどね。

暖かいし、休みだし、釣り人いっぱいかな?と思いましたが、車で行ける最上流部の旧丹沢観光センターまで、釣り人らしき車は3台くらい。
釣れないのか?道路が荒れてるからか?昔の大人気河川の面影がありません。
夕マヅメ狙いで2時頃川に到着なので、皆さん帰ったあとなのかも知れませんけど。

川に降りるとこんな感じ。

Tanzawa01

Tanzawa02

堰堤の上から入渓です。

先行者なし。広い河原に私だけ。気持ちいいです。

踏み跡は・・・

Asiato

明らかに人間のものではありません。鹿が水飲みに来たんでしょう。

さて、仕掛けを張って、エサを・・・
なんと、さっき釣具屋さんで買ってきたブドウ虫なんですが、何匹か黒くなって死んでる・・・。
外れをつかんでしまったか・・・。でも、30匹入りで半分生きてれば、夕方だけやるには十分。

気を取り直して、一投。
意外と浅い。そのせいではないんでしょうが、しばらくアタリがありません。
ここは堰堤と堰堤の間だから種が少ないのかな?なんて疑問を抱き始めた時、やっとブルッというアタリ。やっちまったと思いましたが、仕掛けを送り込んで、一呼吸置いて合わせると、掛かってました。

前回の本谷川とは違ってきれいなヤマメ。そして、太ってます。

魚がいることは確認できました。

が、魚影は薄いのかな?

どんどんと釣り上って、途中でイワナをゲット。力強くダンダンを上って行きます。これは尺近いかな?と一瞬ドキッとしましたが、20cmくらいですっと抜けてきました。

元々は渓流釣り場だったので、ポイントがいっぱい。
1時間くらいでさっと釣りきるつもりでしたが、上の堰堤下をさぐって終わると、もう2時間がたってました・・・。
結局この場所では2つだけ。

時間は4時。
5時半を過ぎると薄暗くなってくるので、できるのはあと1時間くらいか?

急いで車に戻って、三日月橋へ。

橋の下に車をとめて、川へ。

下りたところで先行者のおじさん発見。
どっちへ行くのか声をかけようとしましたが、私には気付かなかったみたいで、釣り上って行きました。

ということで、私は下へ。

おじさんが釣った後では期待できないかな?

久々に早戸川で釣りましたが、結構良い川ですね。
大岩がゴロゴロとしていて、いかにも渓流という流れ。丹沢観光センターもなくなったので、上流には人の生活排水もなくて、澄んだ流れ。

やっぱり、先行者の後は厳しいですけど。

5時近くなって、そろそろ引き返さないといけないかな。最後の大場所。ということで、大岩の下の溜まりで粘ってみます。

何で粘ったかというと、魚が見えたんです。何匹も。
プールの中をあっちこっちに泳いでるんですが、掛かりません。
かなりやりましたが、アタリが1回だけ。合わせきれずにダメでした。

ここを諦めて、釣り上りながら車に向かいます。

最後におまけでヤマメが釣れて終了。

技術がないので、夕方3時間で3つだけでしたが、なんとかおかずにはなりました。

Choka

家に帰ってから撮影。
時間がたったので分かりにくいですが、上からイワナ、ヤマメ、ヤマメ。
20cmあったんですが、から揚げでいただきました。

神奈川の渓流もなかなか良いですね。

|

« 久々に中津川上流!渓流解禁 | トップページ | コレ「シカ」・・・ »

コメント

自分もたまにこのポイントに入るのですが、本当に魚が少ないです。
なのでできる限りキャッチアンドリリースを心がけて綺麗な魚が沢山いる川に一緒にしていきたいと思っています。
食べたいなら放流している川に行きましょう。

投稿: きりん | 2015年6月14日 (日) 00時41分

Jさん、スモークヤマメうまいですよね!
面倒なので自分ではつくりませんが、人にもらって食べるとうまいです。
作ってください!

ヒル対策ですが、丹沢の山はヒルだらけなので、登山口にはヒル除けスプレーが常備されてます。
釣り場のそばにも置いてある場所がありますよ。

投稿: 鮎三郎 | 2013年3月27日 (水) 20時47分

赤レンジャーさん、ども。m(_ _)m
ヒル対策は、塩です。ナメクジと同じです。
塩さえあれば、逃げていきます。

燻製は奥深いっす。
スモーク前の下処理と、スモークそのものです。
中華鍋で簡単につくることも出来るのでしょうが、チーズとかゆで玉子等々です。

さびちゃん、こっちの川に来る時があったら、スモークを持って行けるかな???(^-^)
あれ作るの面倒なのよ。
手間暇かかるのよ。

投稿: J | 2013年3月25日 (月) 23時40分

早戸川、久々に行きましたが、良い渓ですね~。
朝でも人気がなかったら最高なんですけど・・・
山ヒルは丹沢ではメジャーですね。
別に害はないんですけど、あの姿と手触り?が何とも言えないですね。
私の場合は、ヒルよりも崖崩れのせいで遠ざかってましたが。ヒルは庭でも出たことがあって、かなり身近ですから・・・
確かに三日月橋よりも下はみんながやりそうで敬遠してしまいます。意外とみんなそう思ってて、穴場なのかも。
山菜は放射能が気になりますが、タラの芽はセシウムを吸収しにくいみたいですね。私の大好きなコシアブラは結構放射能をため込みやすいみたいで、かなり残念です。

投稿: 鮎三郎 | 2013年3月22日 (金) 22時52分

行かれましたね♪ 早戸川♪♪
そう、最近は以前と比べると 空いてるのかな・・・・・
やはり、崖崩れと山ヒルの影響か(笑) 現に、うちらのチームリーダー・ニコパ会長は、絶対 近寄りませんよ ヒルの早戸には(爆)
でも自分は結構好きなんですよ♪あの渓相! これからはワラビ・タラの芽のポイントも結構有るし・・・
私感ですが、三日月橋より下流、尚且つ やや開けた場所に人が余り攻めないのか(馬鹿にして)? 結構 魚 残ってるような気が・・・

Jさん、あきる野での展示会では、お世話様でした!(^^)!ヒル対策、実行させてもらいます!  奥深い、燻製テク、ますます磨き掛けて下さいね!待ってます♪ お裾分け(爆)

投稿: 赤レンジャー | 2013年3月21日 (木) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125297/56999669

この記事へのトラックバック一覧です: 数年ぶりの早戸川:

« 久々に中津川上流!渓流解禁 | トップページ | コレ「シカ」・・・ »