« ハリ1本では厳しいか~ | トップページ | これで納竿です! »

2012年10月10日 (水)

兵庫日本海側でおかず釣り

日時:2012年10月4~6日
場所:兵庫県豊岡市田結港・津居山港、兵庫県香美町鎧港・とちみたキャンプ場前・香住西港
釣果:0尾、豆アジ22尾+シマダイ4尾+アイゴ6尾、豆アジ2尾+中アジ2尾+カワハギ3尾+アオハタ1尾
会社の5日間の休みを利用して関西方面に旅行に行ってきました。
伊勢→奈良→京都市内→朝来→豊岡→城崎→鳥取→宮津→香美→小浜→若狭と、ずいぶん回りました!
家族旅行でしたが、しっかり釣りしてきました。堤防でのおかず釣りです程度ですが。

まずは、10/4。
鳥取砂丘に行った後、夕方ちょっとだけ。
宿から車で1分くらいの田結港へ。おじさんがルアー釣りをしてたので、釣れるかも、とやってみました。
が、風が強くて、港の中でも波が立つほど。しかも水深が1mちょっと。サビキ仕掛けが全部しずまなくらいの浅さ。

Teibou01

Teibou02

結局釣れませんでした。
ルアーのおじさんもダメだったみたい。
帰りに城崎温泉に行って、刺身を買って帰りました・・・


次の日。
風はやんで、天橋立へ。そのあと、やっぱり夕方だけの釣り。
今度は、前日のポイントから円山川を挟んで対岸の津居山港。
一番奥の堤防には何人かのおじさんがいていっぱいだったので、手前で釣ります。
今回は豆アジが入れ食い。ときどきシマダイが掛かります。
そして、アイゴも。
このときはまだアイゴを知らずに、うかつにも素手でハリをはずしてました。そして、やられました。刺されてしまった!
最初は気づかなかったんですが、そのうちズキズキと。でも釣れてるので、無視して続行。
薄暗くなってきたので、仕掛けをサビキからエギに変更。堤防の上には墨跡があったので、アオリが釣れるはず。
何回か投げていると、アタリが!でもバレ。さらにもう1回アタリが来ましたが、これもバレ。エギを見てみると、ハリが内側に曲がってました。これでは掛かりません!
その後少しやってみますが、すでに7時を回っていたので、後ろ髪を引かれる思いで終了。まあ、おかずにはなったので良いかな。
ちなみに、後から来たおじさんは30分くらいで2つ挙げてました。


10/6。
この日は特にどこかに出かける予定はなかったので、近くの海で夕陽を見ることに。
それまでの間、神様も一緒に釣りです。
最初は鎧港。ネットで穴場として紹介されてたので、ゆったり釣りができるかも、と行ってみました。
果たして、だれも釣り人がいません。
ここで弁当を食べて、釣り開始。
アイゴが入れ食いです。が、4日に分かったことですが、アイゴは結構臭い。内臓と皮を取ってしまえば全く臭みはないんですが、さばくのが面倒。しかも、刺す。
なので、今回はみんなリリースです。
そうこうしてるうちに、スズメバチが・・・灯台のそばにだれかが捨てたダツの死骸があって、そこにスズメバチが集まりだしたみたい。
最初は無視してましたが、そのうちハチが警戒してきて、周りを旋回しはじめます。
危ないので撤退することに。まずは神様とちんぺいが先に車の方に行くようにしましたが、ハチはそっちを追いかけて、結構危ない状況だったみたい。
私もビクビクしながら片付けをして移動です。

車を走らせながらポイントを探し、また穴場っぽい場所へ。
ここでは夫婦連れがアオリを狙ってました。こちらはサビキ。
ちょっとやってみましたが、魚は見えないし、アタリもないのですぐ移動。

最後は香住西港。
こちらはファミリーフィッシングの銀座らしく、家族連れがいっぱい。
早速仕掛けをおろします。
と、来ます。アイゴ。
そして、豆フグ。こいつらが尋常じゃないほどエサを追うのが上手い!瞬く間に掛かってしまいます。つまり、フグの入れ食い。もちろんリリースですが、エサがもったいない。
フグの中にはカワハギも混じっているんですが、フグの素早さにはかなわないみたい。
ほんとのエサ取り名人はフグですね。
かなり粘ってやっとカワハギ3尾。
その間にアジとか豆マダイとかが釣れます。神様に。
ギンポも神様に掛かったんですが、そのときにはギンポを知らずに、見た目が気持ち悪いので放流。後で調べたら高級天ぷら素材だったんですね。もったいないことした!
入れ食いは続きますが、フグばかりで、お持ち帰りの魚が少ない。
そのうち日没の時間が迫ってきたので、釣りはここまで。でも、ツマミにはなったかな。
今回はあんまり調べずに適当にやってみましたが、今度来るときはポイントも仕掛けももうちょっと準備してこようかな。

|

« ハリ1本では厳しいか~ | トップページ | これで納竿です! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫日本海側でおかず釣り:

« ハリ1本では厳しいか~ | トップページ | これで納竿です! »