« これで納竿です! | トップページ | 日本酒:香住鶴 吟醸純米 »

2012年10月24日 (水)

日本酒:古都 純米吟醸

10月頭に、家族旅行に行ってきました。とは、先日の海釣りのときに書きましたが、いろんな場所を巡る旅。
必然的に地元のお酒がついてきます。
まずは、三重の伊勢(二見)。
こちらは、宿で頼んだ冷酒。写真を撮り忘れてしまいました。
うまい魚料理とマッチしていて、なかなかの酒でした。
そして、次の日は、奈良に寄ってから京都へ。
酒蔵に行くつもりでしたが、台風の影響で雨が本降りになったため、途中のデパートで地酒を買うことに。
予想通り、ビール類は冷やしてありますが、日本酒たちは普通の売り場に・・・
店の中でクーラーが効いているので、新しい酒なら大丈夫か。
で、元々行こうとしていた酒蔵の酒を発見!
それがこちら。
Photo

箱には「今日の酒」としか書いてありませんが・・・

Photo_2

下に酒蔵の名前が見えますね。

Photo_3

京都市上京区は佐々木酒造の「古都 純米吟醸」。

Photo_4

佐々木酒造は、俳優の佐々木蔵之助さんの実家です。

今では、京都市内に残る唯一の酒蔵とのことで、「洛中伝承」の文字が光ります。
ちなみに、表書きの「古都」の文字は、この酒蔵の酒をこよなく愛した、かの川端康成の揮毫だそうです。

夕飯は、神奈川から持って行った食材と、デパートで買った惣菜(ちょっと京都っぽいやつ)。
香りはやや吟醸香の抑えめな感じ。
でも、味はしっかり。かつすっきりで、なかなか飲みやすい酒でした。
値段もお安めで、毎日食中酒として飲むのにもぴったりな感じ。

京都の酒といえば、これまで「まつもと」くらいしか思い浮かびませんでしたが、京都もなかなかやるな!という感じ。
お気に入りの酒になりました。

|

« これで納竿です! | トップページ | 日本酒:香住鶴 吟醸純米 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本酒:古都 純米吟醸:

« これで納竿です! | トップページ | 日本酒:香住鶴 吟醸純米 »