« 2011年10月 | トップページ | 2012年2月 »

2011年12月

2011年12月11日 (日)

山中湖ワカサギシーズン初釣行!また負けた・・・

日時:2011年12月4日(日) 7:00頃~15:00
釣り物:わかさぎ
場所:山中湖
船宿:マリンハウスmomo
釣果:62尾

1週間経ってしまいましたが、先日、山中湖にワカサギ釣りに行ってきました。

今回は、大芦川自然クラブの山中湖ツアーに同行です。といっても、現地で合流ですが。
栃木テレビの取材も兼ねてるので、もしかしたら栃木ローカルで映ってるかも。私は神奈川なので見られませんが。

前日の夜中2時まで、電動リール作り。0時くらいに終わったー!と思ったら、スプールから糸がはみ出してて、こんがらがってます・・・ほどいて、スプールを修正して、なんてやってたら、2時になってました。

急いで風呂に入って、寝て、られませんでした。
ほとんど寝ないまま、起床時間の4時。

でも、興奮で目がパッチリです。

予定通り、5時前に出発して、6時過ぎに山中湖到着。
栃木から来ていた自然クラブのバスもちょうど同じ時間に到着です。

さて、釣りだ!と意気込んでたんですが、やっぱり・・・
実は、起床前くらいから、いきなり強風が吹き始め。高速道路では、ちょっとハンドルがとられるくらいの風。

「風がおさまるまで、船の出港を見合わせます」とのアナウンス。

車でしばらく待ってましたが、できるのかどうか?不安でしたが、7時前くらいかな?店のおにいさんが、「船出せそうなので、受付に来てください」と言いに来てくれました。

外は寒いので、自然クラブのバスで待たせてもらいます。

そして、ようやく船に。今回もmomoの100人OKのドーム船。満員だそうで、中はキツキツ。
でも、風が強いのに、船が大きいのでほとんど揺れなし。さすが。

朝一は、ポツポツと掛かります。

風が強くて潮?流が強いため、オモリは2.5~3号を使うように、との指示。
極小オモリで釣ってみたかったんですが、しょうがないです。

今回も・・・私が1回仕掛けを上げる間に、神様は2回くらい上げてます。

しかも、私はシングル、神様はダブル・・・

前にいる大芦の仙人さんよりも釣ってます。恐るべし!

かなり長い間、ポツポツが続きます。まあ、ちょうど飽きない程度って感じです。

昼近くなると、アタリが遠のいてきました。

ちょうど、頼んでいた弁当が届いたので、早速いただきます。中身は割愛!

弁当食べてリフレッシュ!と思いましたが、釣れない状況は続きます。

が!神様は釣れてます。仙人さんも釣れてます。二人で釣果を競っております。私にもアタリはありますが、ハリに乗りません。なぜだ~!

我々はトイレに近い方に座ってたので、自然クラブの方がトイレに行くたびに、バケツを覗きこみ、「あれ~?奥さんの方がいっぱい入ってる気がするな~」なんて冷やかして行きます。
毎回のことなんですが。

そんなことをしてるうちに、残り時間1時間半。

神様、仙人さんと私、何が違うのか?神様がトイレに立ったすきに、仙人さんに聞いてみました。

「オモリは何号使ってます?」「2.5号だよ」

と、ここまでは普通の会話ですが、それから秘訣を教えてもらいました。

そしたら・・・

ウソのようにアタリが出るようになり、ハリにも乗ります。かなりのハイペースになりました。

釣り方次第で釣果にこれだけ差が出るんですね~!!プロの技を実感しました。次回も試してみよーっと。

神様も仙人釣法を実践して釣果を伸ばし。
それだけでなく、私はやっぱりシングルなんですが、神様は8割方ダブル。同じペースで掛けていても、倍の差がつくんです。

今回の参加者は、我々夫婦も入れて19人。皆さん結構苦労してたみたいですが、午後になって外に出て釣った人は大爆釣だったみたい。1時間で40尾も釣ってたみたいです。

さてさて、釣果のほどは・・・

私、62尾。最後の1時間半で釣果がグンとのびてこの数ですから、午前中はどんだけ釣れてなかったんでしょう?

仙人さんは束を余裕で超えてました。最初は3人とも同じペースだったのに、釣れ方からパターンをつかむのは、ジャンルが違うとは言え、さすがプロ!

そして、ライバル?の神様は・・・95尾くらいでした。私の1.5倍も釣ってました。実は、仙人さんと神様は、結構オマツリしてて、釣ってる時間は私の方が長かったんですが。

またまた、今回も敗北です。いつになったら勝てるのでしょう?

今回は、私が撮影した写真はありません。神様のブログ、と仙人さんのブログ(こちらこちら)を見てください。
写真も撮らずにやってたのにねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2012年2月 »