« マスターズAブロック大会 後編 | トップページ | 釣れるようで釣れなかった中津川 »

2011年8月21日 (日)

茅ヶ崎からシロギス~しんちゃん釣行記1~

日時:2011年8月13日(土) 7:30~14:00
釣り物:シロギス
船宿:まごうの丸
場所:神奈川県 平塚沖
釣果:3人で53尾

今日から会社が夏休み。
それに合わせて、栃木の神様の実家から、妹家族とお母さんがやってきました。

金曜日の夕方に到着して、あくる朝にはシロギス釣りです。行くのは、妹さんの旦那と私、そして仲良しの甥っ子しんちゃんの3人です。
しんちゃんは堤防釣りやマス釣りは何回もやっていて、堤防からヒラメを釣ったり、ダツを釣ったりしていますが、船釣りは今回が初めて。楽しみです。

朝は4時半に起床。朝からカレーを食べて出発!

途中でコンビニに寄って昼の弁当を買って、さらに24時間営業の平塚の釣り具屋で仕掛けと人工エサを購入。

船宿のまごうの丸に着いたのは、ギリギリの6時半でした。

すでに皆さん船に乗り込んでいて、満員御礼状態でした。

7時に出港。茅ヶ崎沖でやるのかな?と思ったら、船はどんどん西へ。
到着したのは平塚沖。平塚と言っても、西の端っこくらいです。

朝一は波が1mくらいあって、船に慣れていないしんちゃんが酔わないかと心配でしたが、大丈夫なようでした。

エサの付け方と釣り方をちょっとだけ教えて、実釣開始。
最近は100尾超えも結構出てるので楽勝!と思いましたが、午前中は全くダメ。

釣れてくるのはヒイラギばかり・・・しかも結構な良いペースで釣れます。
最初は手でつかんで外してましたが、あのヌルヌルがなかなか落ちない。全く厄介物です。
・・・と思ってたんですが、後で調べてみたら結構うまい魚みたいですね。今度釣れたら食べてみよう。

最初はしんちゃんのパパがヒット。そして私にも。20cmを超えるくらいで結構型が良いです。

しかし、ハーフ(7時~10時)のお客さんを港に送るために一旦上がるまで、わずかに数尾。周りも悪戦苦闘していたようで、夕飯のおかずにできるかどうか、心配になってきました。

ところでしんちゃんは、昨日の夜更かしがたたり、1時間くらいで横になり、ご就寝
午前中はボウズでした。

午後の出船。また同じポイントへ。

午前中の様子からかなり心配でしたが、午後はポツポツ掛かります。

そして、しんちゃんにも待望の1尾目。

Shinsin

小学三年生でもちっちゃい方のしんちゃんには、船べりが高過ぎなのですが、頑張って釣ってます。

午後はペースが回復。メゴチ混じりで飽きない程度にポツポツ釣れます。
時には入れ食いもありました。

そして、午後2時の沖上がりには、3人合わせて53尾になっていました。釣れた人は100を超えてたみたいですが、午前中の釣れ具合からして、まずまずじゃないでしょうか。

夕飯には、もちろんキスとメゴチの天ぷら、キスの刺身が並び、お酒もおいしく頂きました。

|

« マスターズAブロック大会 後編 | トップページ | 釣れるようで釣れなかった中津川 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茅ヶ崎からシロギス~しんちゃん釣行記1~:

« マスターズAブロック大会 後編 | トップページ | 釣れるようで釣れなかった中津川 »