« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月25日 (土)

本日も中津川。やっぱり分からない・・・

日時:2011年6月25日(土) 11:00~17:00
場所:神奈川県中津川 角田大橋上、下、仙台上、下、ぼっこれ橋下
釣果:19尾(8cm~16cm)

午後から雨の予報なので、少し早めに出てみました。11時ですけど。

今日は角田大橋上から。

開始15分で1尾。12cmくらいですが、なんとかオトリになります。
しかし、全然引かない。ビクンとなったので上げてみたら付いてたって感じです。

対岸ヘチでは、バチャバチャ跳ねてますが、オトリを持っていっても掛かりません。

いや、ときどき目印が反応するんですが、ハリに乗りません。今日もハリが合わない・・・

結局、橋の上では4つ。厳しいです。
しかも、今日もやらかしました。ちゃんとキャッチしたのに、オトリがタモからはみ出していたので、フライ返しをやったら・・・オトリがタモに入って、掛かり鮎が逃げて行きました。今日一のサイズだったのに!

なかなか釣れないので、下流に移動。
木の下で追加しますが、後が続かず、さらに下へ。

堰堤の上のトロで結構跳ねてるのでやってみましたが、ここではハヤが1つのみ。

そしてさらに堰堤の下へ。

平瀬がポッカリ空いていたので入ってみますが、あまりぱっとせず。3つくらいしか追加できません。

徐々に下りながら釣りますが、やっぱり駄目。

最後にぼっこれ橋下へ。

ここでやっとペースが上がりますが、やっぱりバレが多い。しかも、ギュン!といいアタリのときにバレるんです。
最後には少しだけハリが合った気がしましたが、このバレがなんとかならないものか?

数は19まで行きましたが、かなり歩きました。疲れた・・・

それよりも、だれか、バレが止まる方法教えてください!

Choka
今日も小型主体でした

今年の釣果:71尾/6日/30.5時間 (平均11.8尾/日 2.3尾/時間)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

奥道志解禁!こっちも厳しい!

日時:2011年6月19日(日) 6:00~15:00
場所:山梨県道志川 水源の森、道の駅前
釣果:25尾(10~18cm)

奥道志の解禁です。

本日はCyberAyuClubの鮎大迷人さんと一緒。前の晩から泊まり込みです。

11時過ぎ、両国橋の湯川屋さんで待ち合わせ。けんちん汁をごちそうになり、息子さんから試し釣りの状況を聞きます。

奥道志川もなかなか厳しい状況のようです。お客さんも少ないとか。

しばらく油を売って、目的地へ。
本日のメインイベント、宴会です。鮎大迷人さんが日本酒を持ってきてくれました。

旨い酒を飲むのに乾き物だけでは、ということで、事前にスーパーで惣菜を購入しておきました。
テントの中で解禁祝いです。

鮎の話をしながら酒を飲んでいると、時間がたつのが早い。あっという間に3時過ぎ。

一応寝ましたが、気が付くと「起きてー!」という鮎大迷人さんの声が。すでに5時過ぎ。あたりは明るくなってます。

釣りの準備をして、朝飯を食べて、釣り場へ。
水は冷たい。アカはうっすら付いてますが、ハミ跡はよく見えません。

Suigen

さて、解禁一発目!
が、なかなか来ません。

我々の他に、2人が入ってますが、だれも掛かりません。こりゃいかん。解禁なのにボが見える・・・

早々に移動を決意します。

まずは、湯川屋さんお薦めの滝原オートキャンプ場前へ。
数人が竿を出してます。しばらく見てみますが、竿が立ちません。見た目もあんまりぱっとしないので、さらに上流、道の駅まで移動します。

こちらも数人が入ってます。フライ釣りの毛ばりに鮎がうるさく食いついて来たという情報もあり、粘れば少しは出るかな?ということで、ここでやってみることにします。

Michinoeki

が、やっぱり厳しい!ボウズは逃れましたが、チビばかり。数が伸びません。
しかも、今日はバレが多くて、それも数が出ない原因かな?
午前中は6尾。バレが数尾。効率悪いです。

昼を食べていると、少しだけですが薄日が差してきます。これで好転してくれればいいんですが。

・・・しました。

昼を境に、鮎の活性ががらっと変わります。

舟を活けてある目の前で、入れ掛かりのペースではありませんが、結構良い感じで掛かってきます。
それも、土手の上に上がって川を見下ろしながら釣ると掛かるんです。
上ったり下ったりで、足腰に来ます。舟の目の前で掛かるので、取り込みはかがんで行います。いや~、疲れます。

しかし、ハリ合わせが大変。

最初は黒攻め6.25を使っていて、これがアタリだったみたいなのですが、釣っているうちにエラ掛かりが出ました。ハリ先が甘くなってきたサインなので、交換。
同じ黒攻めを出したいところですが、使い切ってしまっていて、ありません。
仕方なく他のハリを付けてみますが、ペースがガクッと落ちます。

しかも、ガリガリというアタリはあるんですが、底バレ連発。掛かっても空中分解。全く数が伸びません。
それまで良いペースで掛かってただけに、全然釣れない感覚に襲われます。

結局、3時過ぎまでペースは戻らず、ポツポツになってしまいました。

それでも、終わってみれば良型(成魚放流ものですが)を含めて25尾。鮎大迷人さんに1尾負けてしまいましたが、午前中のことを考えるとまずまず。

Choka_2

しかし、厳しい釣りでした。午後になって水温が上がってから釣れ始めましたが、場所に当たらなければ釣れなさそうな気配。

そういえば、少し冷水病が出てる感じがします。1尾は、鼻が溶けてハリポタのヴォルデモートみたいになってました。今年は例年より水温が低いみたいで、今後の展開が心配です。

今年の釣果:52尾/5日/24.5時間 (平均10.4尾/日 2.1尾/時間)やっと平均ツ抜けです

| | コメント (6) | トラックバック (0)

中津川のパターンいまだ分からず

日時:2011年6月18日(土) 11:00~17:00
場所:神奈川県中津川 田代運動公園、竹やぶ
釣果:11尾(12~17cm)

今日はCyberAyuClubのnanjarokaさんと一緒に中津です。

午後から雨の予報。ということで、午前中から始めます。
とは言え、11時スタートなんですけど。

nanjarokaさんはすでに10分前に釣りを開始してます。
運動公園の上の瀬。隣に入れてもらいます。

本日も釣れる気がしません。どこを狙えば良いかわかりません。どうしましょう?

オトリを送り出すと、上流から声が。nanjarokaさんが1尾目。でも小さい。この小ささ、何とかならないですかね~

5分後に私にも1尾来ましたが、こちらも13cmくらい。それから連発で来て、やっとオトリサイズ。

今日はヘチギリギリよりも、少し手前くらいの波立ちで掛かります。

そして、やっと来ました。17cm。今年一番の大きさです。
調子が少し上向きになってきて、次もあまり間をおかずに掛かってきます。

下竿で掛かったので、付いて下ります。

が!足元がヌルっと滑ってバランスを崩したとたん、掛かり鮎が外れました。まずまずの型だったのに・・・
そして!!なぜか不意に糸がふわ~。
はじめは切れたかと思いました。でもよく見てみると、ハナカンが付いてます。さらに良く見てみると、ハナカンの中に中ハリスが。オトリが抜けてしまったみたい。良い鮎だったのに・・・

それから少しだけ追加して、13時に午前の部終了。

ここで車移動をします。
昨日は消防グランド前が良かったということで行ってみましたが、そんな場所はもう空きがありません。駐車スペースさえほとんどない。

諦めて竹やぶ上へ。

しかしここは不発で、1尾追加しただけ。
田代に戻って、下の瀬をやってみます。

こちらでも、ポツポツ掛かりますが、小さい。どこに入れたらいいかもまだつかめません。

16時。nanjarokaさんが終了。15尾だそうです。この時点で、私は9尾。何とも寂し釣果です。

それから1時間粘りましたが、2つ出ただけで終了。なんとかツ抜けはしましたが、中津では全然釣れる気がしません。
どうやったら釣れるんでしょう?

Choka
いっぱい入ってます。2人分なので・・・

今年の釣果:27尾/4日/15.5時間 (平均6.8尾/日 1.7尾/時間)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

中道志川鮎釣り教室・・・残念でした!

日時:2011年6月12日(日) 9:30頃~12:00
場所:神奈川県中道志川 青野原オートキャンプ場
釣果:0尾

本日は、中道志川(神奈川県側の道志川)で、親子鮎釣り教室が開催され、神奈川県釣りインストラクターの鮎部会員としてお手伝いとして行ってきました。

今年は厚木北部の10家族が参加。1家族につきインストラクターや地元の倶楽部鮎舞会の方1人が付いて、鮎釣り体験です。

私も松枝のIさん親子に鮎釣りの体験をしていただきました。

竿を伸ばして、オトリをセット。流れに送り出して、程よいところで竿を持ってもらいます。
鮎の性質やオトリの動かし方などを説明しながら、アタリを待ちます。

が、なかなか追ってくれません。前日に大雨が降ったんですが、ヘチはアカぐされ。そのかわり、流心は少しアカがとんでる感じ。ちょうど良いところが見つかりません。

周りも苦戦しているようで、厳しい状況での体験となってしまいました。

はじめはお子さんも竿を持って頑張ってましたが、そのうちガマンの限界を迎え、石に付いたコケをむしったり、ポロポロ崩れる岩を削ったりして遊びだします。でも、楽しそうなので、良かったかな。
岩の上をぴょんぴょん飛び回ってるうちに、ボチャンと足が落っこちたりしてましたが、元気で良いです。
私も楽しませてもらいました。

お父さんの方は、釣りはほどんどしたことがないとのことでしたが、竿の構えもなかなかのもの。最後の頃は瀬の中でオトリを上に泳がせるような微妙な竿操作もこなしていました。

きちんと泳がせられていたんですが、先生役の力不足で、あえなく時間切れ。すみませんでした・・・

平均は1~2尾といったところでしょうか。全体的に低調でした。

その後、昼休みをとって、1時半~3時半まで、2時間ばかり自分でやってみましたが、見事にボウズ。ハヤが1つ掛かっただけでした。

釣っていただきたかったんですが、大変残念でした。

私ももっと勉強しなければ。

今年の釣果:16尾/3日/9.5時間 (平均5.3尾/日 1.7尾/時間)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

しっくり来ないな~

日時:2011年6月11日(土) 16:00~18:00
場所:神奈川県中津川 田代運動公園
釣果:6尾(11~14cm)

午前中は雨模様。
午後にはあがりましたが、いろいろやっているうちに、3時過ぎ。
ちんぺいの散歩の帰りにオトリを購入。家に帰って仕度をしてから出発しました。

運動公園のいつもの瀬肩は先行者がいたので、その下の瀬に入ってみました。
今日は時間も遅いので、オトリは1尾だけ購入。大事にしなければ。

今日は風も弱くて穏やか。

でも、釣れません。

手前の流れ、奥の流れ、流心、どこでも掛かりません。

なんだか、竿を持ってても、どうもしっくりこない。うまく竿を扱えない感じです。釣れる気がしない。

そういえば、前回、家に帰って竿を拭いていると、グリップのところがちょっとベタつく感じ。手元のパットがはがれてきてました。ベタベタして気持ち悪いので、時間をかけて綺麗に全部はがしました。
今日その竿を使ってみると、手元がツルツル。あまりにも滑り過ぎて持ちづらい。

まあ、しっくりこないのはそのせいではないんですが。

30分以上アタリもなく、オトリも弱ってきます。解禁2回目にしてボウズか?

オモリを付けて、対岸のヨレに入れると、カリカリっとしたアタリ。
すーっと目印が下流に流れます。12cmくらいのオチビでしたが、ボウズは免れました。

その後もポツポツです。
唯一収穫だったのは、今年は(今だけかも?)オモリが有効だということ。

鮎が沈んでるのがアタリの絶対条件のような気がします。

しかし、調子が出ないまま、2時間経過。ちんぺいを家に待たせているので、このへんで終了します。

時速3尾。

今日は、他の人は調子が良かったみたいで、40尾超えなんて釣果も出てたみたいです。でも、私にはそんなに釣れる気がしません。
今年の傾向がまだ見えない・・・

今年の釣果:16尾/2日/7.5時間 (平均8尾/日 2.1尾/時間)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

解禁!だけど厳しかった~

日時:2011年6月4日(土) 12:45~18:15
場所:神奈川県中津川 田代運動公園、平山橋上
釣果:10尾(10~13cm)

待ちに待った解禁!もう4日目ですけど。
でも、1日からずっと天気が悪くて、実質今日が解禁みたいなもの。
気合いを入れて、午前中から!

なんて思ってましたが、準備が全然できてなくて、仕掛けとハリを全部作り終えたのが金曜の夜中。

果たして、起きられませんでした。

そして、家を出たのが12時過ぎ。いつものように午後出釣です。

馬渡橋を渡ってオトリ屋さんまで行きましたが、あれ?1人しか釣りしてない。昼どきとは言え、解禁してはじめの土曜日なのに、ちょっとさびしい感じ。

オトリを買って、例年のようにお土産までもらって、田代運動公園へGO!

が、ここでも人が少ない。
いつもの場所付近はガラガラ。2人ほどしかおりません。

ということで、いつもの瀬肩に入れました。そのうち人が増えてきましたが、釣れてたらこんなに場所空かないですよね~

今日は晴れて気温も高いのでウエットタイツ。川に入ると、チベタイ!ちょっと失敗したかな、と思いましたが、もう遅い。慣れるしかありません。

解禁前に増水して、全く鮎の傾向が分からないので、手前のヘチから探ってみます。
オトリちゃん、お願いします!

と、5分もせずに、違和感が。目印がふらふらしながら下ります。
竿を上げてみると、オトリが水上に出て、まだ下に付いてそう。竿をさらに上げると、ちびっちゃいのが付いてました。

Hatsuayu

今年の初鮎です。10cm。

ボウズは免れました。鮎がヘチにもいることも分かりました。でも、一発目でこれとは・・・
すぐにポイント変更。
流心付近を狙ってみます。

が、午後の中津川は風が出てくるんです。今日も強風。
それに加えて、2尾目のオトリちゃんは手前に戻ってくるタイプ。沖に出そうとあれこれやっているうちにオトリ操作が雑になり、根掛かり。すぐ外れましたが、今度はエビ。と、すぐにぐったりです。

竿操作が全然なってない。今年は渓流も1回しかやってないし、海釣りにもほとんど行ってません。ワカサギにちょこちょこ行ってただけなので、竿を持つ感覚が全くつかめない。これでは釣れなくて当たり前です。

流心周りはアタリさえ出せず、ずんずんと沖に出て対岸狙い。

しかしここでもエビ連発。なかなかうまく行きません。

1時間ほどここで粘りましたが、結局最初のオチビちゃんだけ。ようやく移動を決意。

道路を下流に歩いていると、平山橋の上がポッカリと空いてます。ここに入ります。

ここまで歩いてくるうちに、オトリの体力が少し回復したみたい?で、最初は何とか泳いでくれていました。
が、そのうち流れに負けるように。

ほんとは、こうなる前に使うべきですが、オモリの登場です。

これでやっと、1尾追加。なんとかオトリになるサイズ。そしてさらに1尾。
ここまで2時間で3尾です。

釣れたので粘ってみましたが、その後の1時間はボウズ。周りに釣り人も少なく、釣れてないのかも。

Hirayama
平山橋の上は、いつのまにか私を含めて2人だけになっちゃいました

ここもダメそうなので、今度は運動公園のぶっつけ上に移動です。

こっちの瀬は、上半分は結構人が入っているんですが、下半分はガラガラ。こっちでやってみます。

川の真ん中にたるみがあって、鮎がたまりそう。オトリを入れてみます。
が、なかなか落ち着きません。追われてる感じもするので、ハリを変えてみたり、ハリスの長さを変えてみたり、いろいろやってみますが、不発。

しばらくやってもダメだったので、対岸を狙ってみます。まだちょっと水が高いので、竿抜けかな?と。

ザブザブザブ・・・ズボ。

思ったよりも深くて、一気に腰まで水に浸かってしまいました。しかも、結構押しが強い。体は冷え冷えです。

そんな思いをして狙った対岸ヘチですが、こちらもアタリなし。根掛かりを機に対岸に渡ります。

川の真ん中はダメ。対岸(右岸)のヘチはダメ。となれば、あとは人が立ち込む左岸ヘチ。

オトリもヘロヘロなので、オモリを付けて流れの中へ。

カリカリ!掛かりました。あんまりデカくないので、即抜き。

が~~!鮎は体のはるか右方へ!!そして、岸の葦に引っかかる!!!
やってしまいました。なんとか回収できましたが、これはいかん。いくら風があるとはいえ、午後一ほどの強風でもありません。

気を取り直して、再び左岸にオトリを入れます。

と、また掛かります。夕方のゴールデンタイムです。

今度は慎重に。えいっ!

あら~~~~

特大場外ホームラン!ハナカンの下から切れて、かろうじてオトリだけ残ってました。二連続キャッチミス。しかも結構恥ずかしいタイプ。糸も切れちゃったので、時間もロスしてます。

急いでハナカン下のスペアを付けて、左岸を狙います。

来た!今度こそ!

・・・何とかキャッチしましたが、ずいぶん左に飛んできました。
体が全く鮎モードになってない!

もたもたしてるうちに、ゴールデンタイム終了。
左岸はこれまで。戻って右岸もやってみますが、こちらも出ません。

5時半を過ぎていたのですが、最後に朝のポイントをもう一回やってみたくなり、戻ってみました。

小さいながら、元気なオトリがいます。こっちはゴールデンタイムが終わってなければ良いんですが。

いきなり真ん中に立ち込んで、対岸を狙います。

すると、カツカツっとしたアタリ。風を読んで、失敗しにくいところまで鮎を誘導。なんとか引き抜き成功です。

これから30分間で、ポンポンと5尾。あれだけ苦労してたのに、これまでの5時間と同じだけ釣れてしまいました。
ツ抜けはしましたが、複雑な気持ち。

とりあえず、一つの目標は超えたので、終了としました。

Choka_2
一番小さいのが10cm。大きくても13cmでした。デカい2尾は養殖オトリです。サイズはまだまだこれからですね。

今日の反省。
昨年は釣れないと判断したらすぐに移動してたんですが、今日は判断も遅くて行動も遅い。もう少しパッパと動いてれば状況は好転したかも。
それから、体が全然できてないですね。強風は中津川名物で、慣れてるはずなのに、全く対応できませんでした。これは数をこなすしかないかな。
そして、風とも関係あるかもしれませんが、オトリ操作がかなり雑でした。オトリの元気さが釣果に直結するのに、開始10分で2尾とも弱弱しくなっちゃいました。
反省点だらけの解禁でした。

今年の釣果:10尾/1日/5.5時間 (平均10尾/日 1.8尾/時間)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »