« 山菜! | トップページ | 相模川鮎の放射能 »

2011年5月23日 (月)

中津川情報!

5月21日(土)、夕方4時過ぎに、中津川を見に行ってきました。

と行っても、犬の散歩のついでなので、ちょっとだけですけど。

今年は遡上が良いということですが、2月から5月まで、ずーっと渇水状態。最近になってやっと本来の水量に戻ってきましたが、遡上時期の渇水がどれだけ影響したか、心配です。

まずは、平山橋。旧橋の上からのぞくと・・・

やっぱり、今年もあの色です。

Hirayama01

携帯の写真なので分かりづらいですが、石が緑です。
鮎が付きそうな大きい石の周りをじーっと、ちんぺいが帰ろうと言っても、じーっと見てみましたが、鮎が確認できません。

ようやく、ヘチの方で、まずまずの型が2~3尾、ゆらゆら泳いでいるのが見えた程度です。鮎はどこへ行ったのでしょう?

ついでに、下流の写真も撮ってみました。

Hirayama02

何か気付いたでしょうか?
写真が小さいので分からないかもしれませんが、左岸側、平山大橋の下流が、砂利の河川敷になってるんです。流れの向きも変わってます。
アクセスがしやすくなりましたが、釣果に影響があるかもしれません。それから、バーベキューも多くなっちゃうんだろうな~

田代運動公園では、淵のヘチでチビ鮎がぴょんぴょん跳ねてました。土曜日に放流があったみたいなので、その鮎かな?かなりの数がかたまってるみたいです。
サイズからして、本格的に追い出すのは7月くらいかな?

続いて、愛川橋。

こちらも、橋の上からでは、川の真ん中は、ハミ跡が確認できません。夕方のハミ時なのに、鮎の気配すらない感じ。

で、こちら。

Aikawa

分かりますか?画面中央を走る黒い筋。
最初は落ち葉がたまってるのかな?と思ったんですが、みんな、鮎です。
オチビちゃんですが。

田代運動公園もこんな感じだったんでしょうか。ここでも川が沸いたように鮎が跳ねてます。一跳ね千匹なんて言いますが、このことでしょう。

放流鮎がたまってるんだと思います。

しかし、いるところにはごそっとかたまっていて、一級ポイントにはほとんど鮎がいない感じ。
橋の上からちょっと見ただけなので、本当のところは分かりませんが、今年もなかなか難しそうです。

でも、これだけかたまってるってことは、解禁日には束釣りがあるかも。オチビちゃんの。そんなの専門で100超えてもしょうがないですけどね。
チビ鮎ばっかりの入れ掛かりだったら、上の写真のような状態でしょうから、釣り場を移動して欲しいものですね。シーズン終盤まで楽しむために。

さて、川はそんな状況ですが、アクセスインフォメーションです。

厚木の八菅橋から、新しい道が開通しております。

中津川の右岸に沿って、町道ができてるんです。この道路、田園地帯や森を切り開いて作ったので、紆余曲折ありましたが、まあ、できてしまいました。

八菅橋から、信号もなく角田大橋まで出られます。途中河原に降りられる道は増えてませんが。
厚木インターから412号で来るよりも、海老名インターを降りてこの道を来た方が渋滞がなくて早いかもしれません。
夏の行楽シーズンも果たしてそうなのかどうかはわかりませんが。

|

« 山菜! | トップページ | 相模川鮎の放射能 »

コメント

私の解禁は6/4の土曜日です。
まだ何にも用意してないですけど。
ブラジルの肉屋まだあるかな??確認しておきます。
日本酒はちゃんと用意しますよ!

投稿: 鮎三郎 | 2011年5月25日 (水) 23時44分

6月1日、俺も仕事。

多分、俺の解禁は6日(月)じゃないかな?

釣れるようになったら、中津行きまっす!!

釣りキャン、またブラジル産牛肉で日本酒飲もうね。


投稿: 鮎大迷人 | 2011年5月24日 (火) 22時05分

大迷人さん、こんばんは。
書き忘れましたが、束釣りがありそうなかわりに、ほとんどの人は一ケタなんじゃないか、と心配してます。ボウズも結構でそうかな?当たれば良さそうですけど。
今年も、中津は偏光グラスは不要な感じです。川の色見ても分かりません。
解禁日は仕事です。私の解禁は土曜日ですね。
今年も釣りキャンやりましょう!平山大橋の下が平らになって、キャンプには良さそうです。

投稿: 鮎三郎 | 2011年5月23日 (月) 23時48分

サブちゃん、ご苦労様でした。
あの緑色が気になるね。
状況は良いなら、もっと魚が見えるはず。
やはり、中津は梅雨明けからかな?

で、解禁日は?行くの?

投稿: 鮎大迷人 | 2011年5月23日 (月) 05時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中津川情報!:

« 山菜! | トップページ | 相模川鮎の放射能 »