« とちぎ自然塾「山中湖わかさぎツアー」 | トップページ | ボートにすれば・・・今回も厳しかった山中湖わかさぎ »

2011年2月18日 (金)

超厳しいわかさぎ

日時:2011年2月5日(土) 7:00~15:00
釣り物:わかさぎ
場所:山中湖
船宿:なぎさ
釣果:5尾

久々の釣りです。
今年も相模湾のカワハギが釣れないので、冬の間、釣るものが少なくて困ります。

昨シーズンは山中湖のワカサギがかなり釣れたので良かったんですが、今年はワカサギもボチボチ程度。ほんと困った。

さて、ワンコ仲間のちゃん太家夫婦が釣りを始めたい、というので、初心者でもそこそこ釣れるワカサギをやろう、となりました。

朝5時前に家を出発。渋滞もなく、山中湖へ到着。

今年は寒さが厳しいみたいで、5年ぶりに氷上の穴釣りが解禁されてます。
氷上釣りができるのは平野地区ですが、なぎさのある山中地区でも、流氷のような氷が。

Fujijuhyou
ガチガチ凍ってます

おかげで、ドーム船は昨日のうちから別の場所に。
早く到着した人達は別の船着き場から乗れたみたいですが、6時過ぎに着いた我々は出発には間に合わず、ボートでの送迎。

ドーム船に着くと、すでに何組かの家族連れが釣ってます。

早速、ちゃん太夫婦の竿をセットして、ちょっとだけレクチャー。
神様は、シマノの電動リールです。なんとかリールはゲットしたんですが、一番欲しかった柔らかい穂先がどこに行っても品切れ。上州屋の話だと、今年はもう生産しないとか。これはイカンです!したがって、穂先は「柔らかめ」。山中湖ではちょっと感度が劣ります。

そちらのセットも完了し、いよいよ私の竿をセット。

Reel01

Reel02

今回は、電動リールに装着する穂先も追加で作製。ポリカ製とホスボン製の2種類作りました。

ポリカ製は、塗装し過ぎで、曲がりが戻りにくくなってしまって、ちょっと失敗。
でもホスボン製はかなり良い感じです。
上の写真はホスボンの穂先。曲がり過ぎに見えますが、感度は良好です。

穂先の感度は良好なんですが、魚がいな~~~い!

船内でも、他のお客さんにも掛かりません。

1時間に1尾釣れるかどうかのペース。ぜーーんぜん釣れません。

こんな状況なので、初心者のちゃん太夫婦はアタリさえ出ません。

ちゃん太夫婦は、車に置いてきたちゃん太が心配で、先に戻ってしまいました。

4hon
神様は急激な眠気に襲われ、結局私一人で4本竿。でも、釣れません!

結局、私が5尾。神様2尾。ちゃん太パパ1尾。そして、ちゃん太ママは0尾・・・
こんなときに誘ってしまって、申し訳ないことをしました。

1人2尾の割り当てなので、持って帰っても・・・ってなって、幸い水が冷たくてワカサギも元気だったので、湖に帰っていただきました。

う~~ん、残念。

アタリが戻るまで、しばらくワカサギも中断かな?

|

« とちぎ自然塾「山中湖わかさぎツアー」 | トップページ | ボートにすれば・・・今回も厳しかった山中湖わかさぎ »

コメント

大迷人さん、ご無沙汰です。
ワカサギ、頑張ってますけど、結果が出ません。
消化不良ですー!
でも。まだもうちょっと行くつもりです。ご一緒しますか?釣果は保証できませんが。

私も、この週末は鮎ビデオ見て、ちょっとだけ鮎釣り気分に浸ってました。
今度の週末は渓流です。

投稿: 鮎三郎 | 2011年3月 2日 (水) 01時38分

サブちゃん、ワカサギ頑張ってんじゃん!?

俺は鮎のカタログで、鮎釣り気分だけ味わってまっせ。
今度ワカサギ教えてもらおうかな~?

投稿: 鮎大迷人 | 2011年2月24日 (木) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超厳しいわかさぎ:

« とちぎ自然塾「山中湖わかさぎツアー」 | トップページ | ボートにすれば・・・今回も厳しかった山中湖わかさぎ »