« 中津川増水だけど調子いいかも? | トップページ | 今年の反省その1 »

2010年10月11日 (月)

中津川で納竿です

日時:2010年10月11日(月) 14:30~16:00
場所:神奈川県中津川 角田大橋上下
釣果:泣きの1尾(16cm)

神奈川県の漁期は10月14日まで。それに合わせて毎年納竿です。

もちろん、静岡県とか、栃木県とかに行けばまだまだ釣れますが、この時期、すでに心はカワハギに傾き始めるんです。
夏は海には全く目が向かないのに、不思議ですね。

さて、納竿釣行ですが、本日もいつものようにゆっくりスタート。
川は連日の雨でかなりの増水。普段の3倍以上の水量。

Sumida03
手前のちょっと石が見える部分は、普段は石が顔を出してます。対岸の葦の倒れ具合が増水の量を物語ってます

オトリ屋さんに立ち寄ると、yutakaさんがすでに入ってるとのこと。いつもの平山橋かなと思いましたが、この増水では立ち込むのがキツイかな?と、角田大橋上下でやることにしました。

まずは、橋の下の瀬。
増水で薄いササ濁り状態。でも、意外と鮎は入ります。
入るけど、釣れません。

釣り下って、瀬尻近くまで行きましたが、釣れる気配がないので、上に移動。

Sumida01
Sumida02
こうして写真で見ると結構水多いですね

長く続く瀬の最後の方に入ります。
ここで、yutakaさんから電話。平山橋はあまり良くなかったみたいです。
どこに行っても同じなので、こちらに来るそう。

しばらく釣っていると、いや、釣れないでいると、yutakaさん登場。
ちょっと話をして、yutakaさんも開始。

私の方も、がんばって・・・ますが、釣れません。
そして、またもや移動。

瀬の上の方へ。
今日は、オスとメスと両方のオトリを買ったんですが、メスは瀬で結構がんばってもらったので、すでに黒くなり始めてるオスに登場してもらいます。

流れに放つと、すすーっと沖へ。
そして、グリグリ、グリグリ、と変な感触とともに下ります。あれ?と竿を立ててみると、どうも掛かってるみたいです。

スポッと軽く抜けたのは、16cmの小型ちゃんのメス。まだ抱卵してないみたいに若い魚体です。

これで好転するか?とも思いましたが、この流れでオチビちゃんでは荷が重いみたい。しかも前回0.175を切ってしまったので、今日は0.3ナイロン。
2~3泳ぎで流されはじめます。

その後も、オトリをやりくりしながらやりましたが、最後は根掛かりでアウト!
最終釣果は±0でしたが、一応1つだけ釣れました・・・

今日は写真を撮って、そのまま放流。ありがとう!来年もよろしく!!

Choka
一年間ありがとう!

今年の最終釣果:235尾/26日/104.75時間 (平均9.0尾/日 2.2尾/時間)
今日のをボウズと認めなければ、ボウズはありませんでした。ちっとは成長したのかな?

さて、次に竿を握る時はカワハギ釣りです!

|

« 中津川増水だけど調子いいかも? | トップページ | 今年の反省その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中津川で納竿です:

« 中津川増水だけど調子いいかも? | トップページ | 今年の反省その1 »