« 久々の箒川小種島 | トップページ | ボウズ? »

2010年7月24日 (土)

箒川二日目

日時:2010年7月19日(月) 11:00~12:00、12:30~17:00
場所:栃木県箒川 小種島周辺
釣果:15尾(12~21cmくらい)

Sora
夏ですね!

今日も気合いを入れて午前中からの釣行です。
と思いましたが、昨日0.175の仕掛けを切ってしまったので、0.25の仕掛けを準備。そして、ハリもなくなってきたので、20本ほど巻きました。

オトリは昨日釣ったのを実家のそばの川で活かしておいてます。

コンビニで昼飯を買って、小種島へ直行です。

運良く橋の下の日陰に車が止められました。どうも皆さん日向が好きなようで、涼しい場所が空いているのに炎天下に駐車してます。昼休みは大変そう。

今日は昨日とは違うポイントを探ってみます。

まず最初に入ったポイント。
両岸からずらっと竿が並んでます。
でも、なぜか良さそうなところがガラ空き。
早速入って竿を出します。

と、すぐに1尾。20cm級の良型をゲット!

昨日はいつもの銀影競技の中硬を使ってましたが、今日は久々の下野ライトバージョン。
中硬でも23cmくらいなら普通に対応できてたつもりでしたが、ちょっと硬めのライトバージョンを使ってみて、やっぱり良型鮎には硬めの竿の方が楽だということを実感しました。

中硬の場合、瀬の中で20cmの元気鮎を掛けると、ちょっと付いて下って、止まってからもしばらくタメが必要なんですが、ライトバージョンでやってみたらそんなに苦労せず抜けてくるんです。
持ち重りするので終盤にちょっとしか登場させなかったんですが、結構使える竿なんだと再認識です。

さて、

水深はスネくらいなので、しゃがんでオトリ交換。そのまま送り出して、オトリが落ち着いてから立とうかな?なんて思ってるうちにアタリ!ギューンと引いてくれます。こちらも良型。

そして、またしゃがんでオトリ交換。今度は数秒でヒット!最初から三連発!
さらに、今度は数分後。またアタリ!
しかし今度は空中分解。うーん、残念。

ほんとはもうちょっとここで粘りたかったんですが、今回は場所を知ることが目的。すぐに移動です。

で、移動先でも調子よく3本。
その後ちょっとずつ移動しますが、午前中はここまで。

これは軽く20を越えるかな?なんて期待しましたが、午後はちょっとペースダウン。
それでも掛かるところではポツポツと連発します。

それにしても、箒川は砂利底のところが多くて踏ん張りが効かない。トロ瀬でへそまで立ち込んで釣ってたんですが、15cmくらいの鮎を掛けた瞬間、ちょっとバランスをくずし、ちょっと下ると、足元の砂利が、波打ち際のようにどんどん掘れてくるんです。
流れの押しが強いので踏みとどまれず、下りながら返し抜き。なんとか取り込み、掛かり鮎とオトリを引き船に納めましたが、上流に戻るのは不可能。
結構奥まで立ち込んでいるので、採るべき策はひとつ。流れる。

はたで見てた人はハラハラしたでしょうね。どんどん流されて行くんですから。

でも、落ち着いて泳ぎながら岸を目指せば、無理に渡渉して戻るよりもよっぽど安全なんです。特に箒川みたいに石が小さい川では。

全身ずぶ濡れになりましたが、無事岸に到着。川で泳いだのも久々です。

さらに移動しながら探って、17:00に終了。

今日も空中分解、底バレ多数。そして、根掛かり放流もやっちゃいました。それでも15も残ったので、まずまずですね。

昨日のポイントよりは場所むらがありましたが、やっぱり鮎は多い。
今後もなかなか期待できると思います。

0719cyoka

今年の釣果:119尾/10日/48時間 (平均11.9尾/日 2.5尾/時間)

|

« 久々の箒川小種島 | トップページ | ボウズ? »

コメント

どうも、ご無沙汰です。
今年はほぼ毎週釣り行ってます。
中津も去年よりは状態が良いですし。
自分の都合で休めないし、他の人に代わってもらえないお仕事ですから大変ですね。
箒川がんばってきます!来週また下見です。

投稿: 鮎三郎 | 2010年7月26日 (月) 01時33分

サブちゃん、ご無沙汰です。
相変わらず釣ってるね~。
俺なんか、今週休みなしだもんね(泣)
ツライな~
因果な商売だな~トホホ。

箒川大会、期待してるよん!

投稿: 鮎大迷人 | 2010年7月24日 (土) 06時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箒川二日目:

« 久々の箒川小種島 | トップページ | ボウズ? »