« 大芦川釣行 | トップページ | デカ鮎は放流物です »

2010年7月 1日 (木)

トラブル続きの大芦川2日目

日時:2010年6月27日(日) 11:30~13:00、14:00~17:30
場所:栃木県大芦川 字穴橋、小川橋上下
釣果:12尾(13~17cm)

昨晩は3人で8合。大体一人3合くらいしか飲んでないので、本日は二日酔いなし。8:00の早起き(?)でした。

朝食後、昨日使い果たした6号のハリと、親子で切ってしまった仕掛けの替えを作製。
「ついでに俺の仕掛けも作っといてくれよ」と仙人さん。
ということで、ハリを10本、私の仕掛け1セット、仙人さんの仕掛け4セット作ってしまいました。

空模様は・・・起きた時はパラパラの雨でしたが、途中から結構降ってきました。
しばらくお茶やコーヒーを飲みながら、小雨になるのを待ってスタート。

すでに11時を過ぎていたので、大芦庵の下で昼まで釣ることに。

いくつかは取れるだろう、とタカをくくっていたのですが、ぜーんぜん。手前の流れで小さい鮎がキラッとしているのが見えたのでオトリを送ってみますが、掛かったのは12cmくらいのヤマメちゃん。これはキープできず。

手前から奥まで、平瀬の流れを橋下まで探ってみましたが、緩めの流心で1つ来た他は、底バレっぽいのが1回だけ。腹が減ってきたので、午後1時終了。
釣果は・・・1つ。

昼はそばを食べて休憩。
仙人さんから箒川の釣り方のアドバイスをもらって、ゆっくり休んでから午後の釣りに出発です。

長距離歩いた後でも釣る練習で、大芦庵から1Kmほど下流の小川橋上へ。

右岸分流が、木が覆いかぶさっていて釣りにくそうなので、竿抜けかも?とさっそくやってみます。

読み的中!すぐに入れ掛かりで4つ。これは午後だけで20行くかな?なんて皮算用してしまいましたが、やっぱり釣り返しがきかない。すぐにアタリが遠のきます。
下に淵を控えて、川幅が広くなっているので、少しずつ動きながら広く探って、ポツポツと拾います。来る時は入れてすぐ当たるんですが、ダメな場所はいくら誘ってもダメ。はっきりしています。

そして、今日も石際を狙っているので、また、やってしまいました。
やっぱりアタリが今日一の鮎が掛かり、瀬に入られる上で抜いてしまおうと、ちょっと強引に抜きに入ると、プツン。またツマミ糸がやられました。学習しないな~

気を取り直して、ちょっとずつ数を追加していきますが、またまたやってしまいました。

引き舟の水を切り、ふたをあけてオトリを選別。一番活きのいいやつを選びます。
元気なので、まずはタモに入れて、握り直します。

と、思ったんですが、タモがちょっと斜めになっていて、縁は水面の上に出てたんですが、なんと、鮎ちゃんが、ぴょーん、と、跳んで、元気に、逃げて、行きました。ああぁ

がっくりときて、しばらく集中力が切れちゃいました。根掛かり連発で、ポイントを荒らしてしまいます。

それでもちょっとだけ掛けて、橋の下へ。

午後は、「あんなところ(大芦庵下)で竿立ててないで、瀬でも釣って来たらいかんべ」と仙人さんに発破をかけられてたので、瀬狙いです。

Ogawabashi
雨上がりで川にはモヤがたち、幻想的な風景でした。あんまり釣れなかったのも幻想かな?

でも、目ぼしい瀬は攻められているのか、なかなかアタリがありません。結局橋の下では追加できずに終了となりました。

Choka
レンズが曇ってますが、釣果です。二日分の。

今日は、ちょっと残念な一日でした。

家に帰って食べましたが、やっぱり大芦の鮎は美味いですね~

今年の釣果:67尾/6日/27時間 (平均11.2尾/日 2.5尾/時間)

|

« 大芦川釣行 | トップページ | デカ鮎は放流物です »

コメント

Jさん、全国行けるようにがんばります。
下見はどうでしょう?
金魚草がひどい流れで釣ってみませんか。

カメラは携帯です。薄暗い時間帯なので、こんなもんです。暗いと元の情報量が少ないので、ソフトで修正してもきれいにはなりませんよ。
修正済みではありますが、これ以上の修正は面倒だし、あんまり効果は期待できないのでやりませんです。

投稿: 鮎三郎 | 2010年7月 5日 (月) 00時02分

続けて。
師匠、写真のことだけれど、デジカメの画像じゃなくて、携帯カメラじゃないの?

色が悪すぎるから。
ソフトで少し、修正したらどうかな?

投稿: J | 2010年7月 4日 (日) 23時10分

師匠!
ひょっとしたら、ブロック大会に応援に行く鴨ヨ。
ペケにならないように、注意してね。w

大芦じゃあんまり釣れなかったようで。
次回を期待しています。ああぁ~~あ~

投稿: J | 2010年7月 4日 (日) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トラブル続きの大芦川2日目:

« 大芦川釣行 | トップページ | デカ鮎は放流物です »