« マスターズAブロック大会進出!! | トップページ | トラブル続きの大芦川2日目 »

2010年6月29日 (火)

大芦川釣行

日時:2010年6月26日(土) 13:30~18:00
場所:栃木県大芦川 ヒラナメ~両の手
釣果:15尾(13~18cm)

久々の大芦川です。

今日は、なんとCACのtomさん、namiさん、Q太郎さん組も来てるそうな。
途中、新しくできていた西方の道の駅でtomさんに電話。昼過ぎに大芦庵で落ち合うことに。

大芦庵に到着して、まずは、今夜の酒を冷やしておいてもらいます。大芦に来る楽しみの一つです。
今日はそばがないそうなので、うどん定食で昼。
そのうち、CACの仲間が来て、ついついビールを。釣果の方は今一つのようでした。それもそのはず、大激戦区の鹿の入橋に入ったそうで。それでもtomさんは数を上げてたみたいで、さすがです。

飲んでしまったので、午後は車移動なし。いつものヒラナメから開始です。

Hiraname
いつ見てもいい景色。3人が下を歩いてます

が、まーったくアタりません。いつもなら石に付いてる鮎がいっぱい見えるんですが、今日はほとんど見えず。30分もしないうちに移動です。

Hiraname2
こんなに良さそうなのに、全然来ませんでした

あ、ひとつだけ来ました。ハナカンが付いてるやつが。

しばらくは、ちょっとずつ下に移動しながらやりますが、やっぱりアタリがありません。

ずーっと下にnamiさんがいたので調子を聞いてみると、なかなか釣れてるみたい。
その下に入ってやってみると、即アタリが。そして、連発!これが今年の大芦の鮎の釣れ方か!

と、5, 6尾目。オトリを送りだしたらそのまま下流に走り、竿を絞ってみると、掛かってる!かなりの引きの強さに、竿を立てて耐え、いよいよ引き抜き!の瞬間。プッツン。。。

親子です。ガックシ。

どこが切れたのかと回収してみると、0.25のツマミ糸でした。石の向こう側を泳がせたりしてたので、すれてしまったのか?

その後もペースは落ちましたが、ポツポツ。
でも、釣り返しがきかずに、ここでツ抜けはできませんでした。

それからもちょっとずつ下って、両の手のトンネル脇まで移動して、15尾。

今日は、親子が1回、底バレが数回ありました。さらに、掛かってくる鮎は、ほとんどが口掛かり。ハリスが太いのかと、0.8から0.6に変えると、今度は腹掛かり。ハリ合わせはなかなか難しいです。

夜は、持ってきた相模灘で一杯。いろいろな話を聞けて、勉強になりました。

今年の釣果:55尾/5日/22時間 (平均11尾/日 2.5尾/時間)

|

« マスターズAブロック大会進出!! | トップページ | トラブル続きの大芦川2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大芦川釣行:

« マスターズAブロック大会進出!! | トップページ | トラブル続きの大芦川2日目 »