« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月12日 (火)

初釣りはわかさぎです

日時:2010年1月7日(木) 8:00~15:00
釣り物:わかさぎ
船宿:ジュピター

場所:山中湖
釣果:66尾

学校は冬休み。
小額一年生、甥っ子のしんちゃんもお休みです。

ということで、里帰りから戻って来るときに、一緒にしんちゃんも連れてきました。

そして、年明け早々ですが、平日に休みをとって山中湖に釣りに出掛けました。しんちゃんは神奈川に釣りに来たかったみたいなんです。

朝5時起床。6時過ぎに出発です。本日は、しんちゃんと、神様も一緒です。

山中湖方面は、4日に雪が舞ったみたいで、道志みちの山越えはあきらめ、中央道まわりで向かいます。途中の富士山が神秘的でした。

7時過ぎにジュピターに到着。
本当は貸切のチビドーム船を予約していたのですが、「今日は風が出そうだから」と大型の乗り合いドーム船に変更。風が出ると、湖でも波が出て船が揺れて危ないんだそうな。

チビドーム船ならワンコもOKでしたが、乗り合いなので、一緒に連れてきたちんぺい君は車の中で待機。すまん!

しばらく待った後、ようやくドーム船へ。先客4名。
私と神様の竿は、桧原湖に行くのに買った平穂先の手バネ竿。しんちゃんは手バネは難しいかもしれないので、レンタルのソリッド穂先のリール竿です。

しんちゃんが船のおじさんに釣り方を教えてもらってる間に、2尾ほど釣れてしまいます。
我々も急いで仕掛けをセットし、釣り開始!

早速プルプル、とやわらかい穂先にわかさぎ独特のアタリが伝わります。
上がって来たのは、小さいわかさぎ。これじゃ、1人100匹釣らなきゃダメそうです。明日から学校なので、しんちゃんは今日帰ります。向こうでは何人も帰りを待ってるので、かなり釣らなくちゃお土産になりません。

でも、開始から絶え間なくアタリが。どんどん釣れます。

硬めの穂先を使ってる一年生のしんちゃんにも結構釣れてきます。

あっと言う間に20。これはギリギリ100行くかな?
なんて思うと釣れなくなるもの。中休み突入です。

でも、ポツポツと釣れ続けるので、なかなか休憩ができません。

そろそろしんちゃんが飽きてきて、「そっちの竿でやってみたい」と言い始めます。
手バネだとやりにくいだろうと、持ってきた小型両軸リールに付け替えて、竿を交換。
こりゃ、釣れない。レンタル竿は、アタリは出るんですが、乗らないんです。硬いせいなのか何なのか?
しんちゃんに貸した竿に付いてるリールは海の小物用なので、軽いオモリではうまく仕掛けが落ちません。手で糸を出す必要があるんですが、数回でコツをのみこみます。すごい。

そのうち、さらに飽きてきたようなので、竿を戻してもらいます。私もしばらくリールでやりましたが、手返しが悪いので、やっぱり手バネに交換。

その後、何度か竿交換をして釣ります。しんちゃんも手バネをやってみましたが、なかなか上手にできてます。

そんなこんなで、15時終了。
私は66尾、神様が69尾(負けた・・・)、そして、しんちゃんも44尾がんばって釣りました。

昼過ぎに来た家族連れの方は10尾前後のようでした。やっぱり朝が良いみたいです。

さて、ワカサギは実家にお持ち帰りのはずでしたが、ちょっと数が少ないので、家で唐揚げにして食べました。抹茶塩を付けて食べたらうまい!

結構、ワカサギ釣りも奥が深そうです。またシーズン中に来たいです。
(すぐに仕掛けとか道具とかを見に釣具屋に行ってしまいました。仕掛けが安かったので買ってしまった。行くしかないです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年始ですが釣り納めの釣行記・・・

日時:2009年12月30日(水) 7:15~12:30
釣り物:カワハギ
船宿:萬司郎丸
場所:神奈川県 江ノ島沖
釣果:3尾

すっかり更新を忘れてました。

年末に釣り納めで萬司郎へカワハギ釣りに。やはり、正月の魚を、ということなのか真鯛の船は満員でしたが、そのおかげでカワハギ船は余裕があります。
私は、年末、カワハギでも実家にもって帰ろうかなんて魂胆です。

今回はカメギ根かな?と思ったら、何かの理由でカメギには行けないみたいで・・・
「江ノ島沖でやりますから、貴重な魚になりますので、慎重に上げてください」と船長のアナウンス。釣れてないってことか・・・

ポイントは船宿からすぐ近くなので、10分ほどで到着。
すると、隣の隣の大トモのおじさんが、いきなり良型ゲット!そして、反対側でも「顔だけは見たよ」という船長の声。

これは、結構行けるんじゃないか?私も10分ほどで、ワッペンサイズながら1尾来ました。

しかし、それからが・・・

ぜーーーーーーーーーんぜん来ません。

やはりワッペンが1つ釣れた後、コンコン!という鋭い引き。デカい!!

バレた・・・けど、沈めたらまたすぐ!・・・・バレた。

で、そのお魚とはさようなら。隣のおじさんが間もなく良型を掛けましたが・・・まさか?

その後、1つ追加。

それまで、良型メゴチ1つ、カサゴ2つをキープ。
そして、20cmくらいのサバまで。こいつはリリースしましたが。着底前にブルブルと当たったので何かな?と思いましたが、まさかカワハギ釣りで中層のサバが来るとは。

11時ごろから、徐々に風が強くなり、嫌な予感。船は揺れないんですが、12時にはウサギが飛びはじめる始末。やばい!

予感的中です。

12:30「風が強くなってきたので、この辺で上がらせてもらいます」

なに~~~!

本日は3つで終了。しかもみんなワッペン。本命と外道のお持ち帰りが同数とは。とほほ。
後でHP見てみたら、竿頭でも5つだったみたい。悪いときに行っちゃいました。

で、実家に持って帰るという計画は、見事打ち砕かれ、急いで家でさばいて、急いで食べて実家へ向かいました。

今年のカワハギは厳しいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »