« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年11月

2009年11月 4日 (水)

カワハギシーズンイン!

日時:2009年10月31日(土) 7:00~14:30
釣り物:カワハギ
船宿:萬司郎丸
場所:神奈川県 藤沢沖
釣果:6尾

鮎釣りの納竿から、早一月。しばらく釣りから遠ざかってましたが、

いよいよカワハギシーズン突入です!

このご時世で懐もさびしいので、ボート釣りにしようかな?なんて思ってたんですが、ネットで探してたら、「釣割」のページで片瀬漁港の萬司郎丸を発見。値段は\6,000!エサ(\1,000)や駐車場代(\300)は別料金ですが、格安です。
さっそく予約。

萬司郎丸は、会社の仲間と数回利用したことがありますが、それは5年以上も前。片瀬漁港が改装される前の話です。
釣割で予約すると、前日までに船宿から電話連絡があるので、色々確認できて不安は払拭。(何か宣伝みたいになってますが・・・。左にバナーがあるのでクリックしてみてください。割引もあるのでお得です・・・。宣伝ですな)

前日は、しっかりと早く、は寝られませんでしたが、朝4時半置きで出発。

現地では勝手が分からずちょっとマゴマゴしてしまいましたが、無事乗船。
ここは、受付で支払いを済ませたら、直接駐車場から船に乗り込んでも良いシステムです。氷は軽トラで持ってきて自由にクーラーに入れられます(サイコロ状の氷なので、淡水が気になる方は厚手のビニールを用意したほうが良いかも)。エサは船長さんが出発前に持ってきてくれます。

朝7時過ぎに出港!

Manjirou
目の前に江の島。江の島の展望灯台が目立ちます。右の方で波紋が立ってるのは海鵜。かなり良型のアジみたいな平べったい魚が食べ放題だったようです。

釣り場まで5分ほどで到着。江ノ島沖ではなく、ちょっと東寄り。

「はい、どうぞ~」の声と同時に仕掛け投入。今年は大型が多いみたいで、期待大です。

そして、早速隣のおじさんにカワハギのアタリが!おお。いいぞ!
と思っていたら、私の竿にも魚信が!ククク。という小刻みな引き。ちょっと弱い。ベラかな?と引き上げてみたらチビハギちゃん。まあ、刺身にはなるサイズなのでキープです。今シーズン初カワハギゲットです。

幸先良いなあ、なんて思ってたんですが、それからアタリがぱったり。
いや、エサは確実に取られてるので、魚はいるんですが、アタリが出ないんです。難しい。

言い忘れましたが、萬司郎丸は人気の船宿。定員36名くらいの船なのに、両側に15人くらいずつ。つまり、ほぼ満席です。しかも常連さんも多いので、かなりレベルは高いです。

ということで、魚もスレてるのかな?

しばーらくアタリがないままエサが取られる状態が続きます。周りの人もおんなじ感じ。これは厳しい!

たまに掛かるのはベラ。でもベラもスレてるみたいで、あんまり掛かりません。

カワハギは、掛かれば2つずつなんですが、ほんとにたまーにしか来ません。
昼までに、大1、小3の4つです。いかんです。

今日は、うちの神様が弁当を作ってくれました。いつもなら、急いでかっこんですぐ釣りに戻るところですが、今日はゆっくり食事タイム。
メニューは、赤飯のおにぎり3個、卵焼き、鶏のから揚げ神様風、ブロッコリーのサラダ。美味かったです!

カワハギ釣りは、パターンにはまると一人だけ爆釣になることも。
それを期待して午後の部スタート。すぐに1つゲット!

が、また釣れません。

そのうち・・・隣の隣のおじさんが、良型を連発し始めます。
仕掛けを下ろして、数回タタキを入れると、そのまま明確なカワハギのアタリが竿に乗ってきて、掛かります。掛かるのは25cm以上の良型ばかり。
早速私も同じパターンを真似してみます。
でも、掛かりません。違いは何だ!?

悩みに悩んで、終了30分前。ふと気づきました。
良型連発のおじさんは、良く釣れるんですが、それと同じくらい良くオマツリをするんです。確かに穴1つずつで並んでる状態(私の隣のおじさんだけ穴3つも占領してましたけど)で、根も荒くて根掛かり連発、潮も流れてましたが、他の人はほとんどオマツリがないんです。
そこで気づいたことを試してみました。
一発でした。カンカンカン!という金属的なアタリと強い引き。まさにカワハギです。
そして、多分掛かったと同時にオマツリもしてました。隣の隣のおじさんと。
試したこととは、荒い根の中、根掛かり覚悟でオモリを着底させたままにして、仕掛けだけ揺らすように、ゆるーく小刻みにタタキを入れるんです。
というのが分かったんですが、時すでに遅し。そして、根掛かりとオマツリを覚悟して釣るのはちょっと大変なので、元のように底を取りながら浮かせる釣りに戻っちゃいました。

ということで、時間いっぱい。本日は6つで終わっちゃいました~。
後でHP見てみたら、竿頭は23尾らしいです。こんな日でも釣る人はしっかり釣るんですね。修行が足りません!

港に着くと、「お土産があるみたいなので、良かったら持ってってください」との船長のアナウンス。
着替えを済ませて休憩所に行くと、丸々と太ったイワシをくれました。こんなところも人気の秘訣なんでしょうね。

今夜のメニューは・・・

お土産にもらったイワシの梅水煮、カワハギのキモたたき、カワハギの味噌汁です。今回は潮汁ではなくて味噌汁にしてみました。潮汁ほどではありませんでしたが、味噌汁もカワハギのダシがしっかり出て美味かったです。

今日はちょっと落胆してしまったのか、写真は出発前の1枚だけ、他は撮るの忘れちゃいました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2010年1月 »