« つ、つれない・・・ | トップページ | つつつ、釣れない~~! »

2009年8月28日 (金)

ガッツーン!が恋しい

今の竿(競技 中硬T)を使うようになって数年、持ち重りも少なく、やわらかい割にはまあまあの型まで抜けるので気に入ってるんですが、一つだけ難点が。

それは、アタリの瞬間の『ガッツーン!』がほとんど無いんです。

竿がやわらかくてショックを吸収してしまうのか?

瀬でもなるべくオバセを出して釣るように心がけているので一気に反発して下流に引くことが少ないのかとも思いますが、糸を張って瀬を引いてるときでも、一気に持って行くアタリが出ないんです。
ガリガリ、っときて、ちょっとするとグーッと引く感じ。デカいのが掛かれば引きはそれなりに強いんですが、やっぱりアタリはイマイチ。
この前の22cmも、上に飛ぶアタリで、それはそれで気持ちいいんだけど、デカいのは「ガッツーン!」が欲しい。

何とかならんですかね~

なんてことを書いてみたのは、今日の昼に、仲間から球磨川に行くという電話をもらったから。
彼なら、激流に首まで立ちこんで、尺物を豪快に返し抜きで仕留めるんだろうな~

ええなぁ~!

|

« つ、つれない・・・ | トップページ | つつつ、釣れない~~! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガッツーン!が恋しい:

« つ、つれない・・・ | トップページ | つつつ、釣れない~~! »