« 今日は一転 | トップページ | 連日釣れます! »

2008年7月29日 (火)

トラブル~

日時:2008年7月26日(土) 10:00~15:30、16:00~17:30
場所:栃木県 大芦川 塩沢橋上流300m、字穴橋下
釣果:14尾(15~18cm)、2尾(20cm)

神奈川県釣りインストラクター機構鮎部会の合宿釣行会で、今年も大芦へやってきました。参加者は少なめで4人。S先生、道楽亭鮎狂さん、S木さん、そして私です。

朝6時に集合。私と鮎狂さんの車2台に分乗して厚木を出発します。
そのまえに、家のそばのコンビニに寄って、大芦の仙人さんへのおみやげ兼自分用に、愛川の酒を購入。

鮎狂さんがガソリンを満タンにするとのことで、東北道の蓮田で合流することにして、いざ出発!
S先生と鮎談義をしながら車を走らせますが、なんと早朝から渋滞!東北道も車が多くて、100km/hで走れません。

一泊二日のうち、一日目は大芦じゃなくて他の川に行こうか、と言っていたのですが、前日に北関東で大雨が降ったので、やっぱり増水に強い大芦でやろうということに、蓮田で決まりました。

中略

大芦に到着したのが9:30ごろ。渋滞があったにしては早い到着。
S先生と二人でポイントを探しましたが、各ポイントにはそれぞれ数名ずつ先行者がいます。塩沢橋の上下は人が少なかったのですが、前日40尾以上釣ったという情報があって、鮎は残ってないだろうと判断。仙人さんには塩沢橋を勧められたんですけど・・・

結局、塩沢橋から少し離れた平瀬に入ることにしました。先行者は2人いますが、さらに2人入ってもまだまだ余裕。

川は、さすがに大芦、透明度抜群!雨はほとんど降ってないらしく、減水というよりも渇水気味です。しかし石の状態は良く、釣れそうな雰囲気。

01
03
この透明度!(写真が悪くて伝わりにくいですが)偏光グラスがなくても水の中が丸見えです。最高!

が!朝からトラブル続出!!

まず、手前のヘチに立って川の中ほどを狙います。
15分ほどで1尾目が来た!でもダンゴ状態だ!バレるかも、と用心して引き抜き。
案の定、手前で外れます。しかし、こちらは予測済み。ぱっとキャッチしましたよ!
ハナカンが付いてる方を・・・なんでだ~!

まだオトリは元気なので、平瀬を上飛ばし。竿いっぱいまで泳いでくれます。もう上には行けないので手前に戻そうとしたら根掛かり。あらら、とちょっと引っ張ったら、ぷっちん!え?慌てて切れた付近を捜しましたが、見つかりませんでした・・・

気を取り直して、残り1尾のオトリで頑張ります!

対岸のポイントには木が覆いかぶさっていて釣りにくそう。竿抜けになってるかも。と攻めてみます。

02_2
正面の木の下を狙いました。竿抜けのはず

けど・・・ガサガサ!ブチン!?ええ~!木の枝に糸がからまって、取りに行こうとした瞬間、切れた・・・

愕然!マイナス2です。時間は11時15分過ぎ。
気落ちして朝オトリを買ったしばたさんへ。同情してくれました・・・

さて、オトリだけじゃなくて、用意しておいた仕掛けまでゼロになっちゃいました。胸ポケットに0.2号のナイロンが入ってたので、予備のハナカンをつないで、釣り場で仕掛け作り。

で、ちょっと釣ったところで昼。S先生が上がってきたので、私も竿をたたんで車へ。

さすがに先生は7,8尾釣ってるそうです。状況によって場所を移ろうと最初に話をしていましたが、先生は釣れているし、私も釣れる気がしていたので(根拠なし)、このまま釣ることに。

昼飯後も、やはり対岸の木の下狙い。ここには絶対残ってるはず!

ようやく、釣れました。
しかも、オトリを引っ張って上流へ一気に走る!デカい!
大芦にしては、という条件つきのデカい!ですが、鮎の元気は放流鮎とは思えないほど。
ここから、結構なペースに。やっぱり残ってました。頭の上をかなり気にしてないとすぐに糸が引っかかってしまうくらいなので、あんまり狙われないんでしょう。竿抜けなので型もまずまず、引きは抜群!

結局、3時半までの3時間で14尾。底バレ多数、空中分解も3回。それがなければ20くらいは掛かってたでしょう。

S先生も最後に親子どんぶりを2回やってしまって、計4尾を追加放流してしまったようですが、それでも20!さすがです。あと4年で80になる人とは到底思えない!

ここで一旦終了して大芦庵へ向かいます。
仙人さんは他の仕事のため、まだ庵には戻ってません。

先生は着替えはじめましたが、私はさらに大芦庵の上で続けることに。

02_4
01_3
まずは上の平瀬を、次に下のガンガンをやってみました

平瀬にオトリを入れると、ギューン!上の鮎にしてはいいアタリにいい引き!!
いつものつもりで片手で抜こうとしたけど、抜けない。デカいのか?
デカかった!なんと今日最大の20cm。上流でこんないい型が掛かるなんて。

これは、1日20まで行くかな?と思いましたが、次のアタリはしばらくしてから。下のガンガンもやってみましたが反応なし。

鮎狂さんたちの車もあがってきたので、終わりにすることにしました。

午前中のトラブルはありましたが、終わってみれば16尾。仙人さんには「まだまだ」と言われてしまいましたが、私の腕では「まずまず」かな?

Photo
最後の2尾が入ってませんが、午後だけで16尾。結構釣れます

鮎狂さんたちは、下流の小倉川漁協管轄のところでやっていたらしく、あちらは不調。ポイントによって差がでた結果となりました。

風呂に入って、宴会突入!自然の食事はうまい!ビールもうまい!酒も・・・いや、あんまり。時間が早くてコンビニで「原酒」を買ったんですが、店の人があんまり酒のことを知らないらしくて、常温保存してあったのです。大丈夫かな?と思いましたが、おもいっきりヒネた味がしました。よく考えたら、朝一からトラブル続きだったんですね~

Photo_2
菜っ葉がメイン。うまい野菜で最高です!鮎は小倉川でS木さんが釣ってきてくれたもの。ごちそうさまです

ということで、今回は目いっぱい酒を飲まずにすみました。

おやすみなさい・・・

今年の釣果:61尾/9日 (平均6.8尾)

|

« 今日は一転 | トップページ | 連日釣れます! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トラブル~:

« 今日は一転 | トップページ | 連日釣れます! »