« 行ってきました大芦解禁 | トップページ | メタロゲニウム? »

2006年4月 5日 (水)

解禁の午後

たらふく釣った後は、大芦庵に戻って朝ごはん。昨日の晩のおかずをとっておいてくれたみたいで、朝から豪華なごはんでした。

他の皆さんの釣果を聞くと、60だ70だと、かなり釣れてるみたいです。すごい川です。

奥には、我が兄弟弟子の1ったがおります。5に起きて朝一のバスでやってきたみたいなのですが、朝の釣りラッシュには間に合わなかったらしく、残念そうでした。

朝早かったので、しばし仮眠・・・

目が覚めてみると、1ったと仙人さんが出発する様子。寝ぼけまなこでいると、「早く車に乗れ!」と仙人さん。道具をがさっと取って急いで乗り込みます。

着いた先は西の沢。木が覆いかぶさって釣りにくい場所です。仙人さんと1ったで交代で竿を出しますが、苦戦!ここでは私がチビヤマメを1つ釣っただけでした。

場所を変わって、さらに上流へ。

今度は開けた場所で、釣りやすいはずですが、午前中に釣られすぎたのか、アタリは遠く、1ったにはついにヤマメは来ませんでした。私は堰堤の下でやはりチビを1つ。

午前とうってかわって、厳しい釣りとなりました。

大芦庵に帰って、風呂で温まり、猪鍋、から揚げ、鶏のソテー、ちくわの磯辺揚げ、などなど、豪華な料理とうまい酒。心地よい宴会となりました!

|

« 行ってきました大芦解禁 | トップページ | メタロゲニウム? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125297/9449472

この記事へのトラックバック一覧です: 解禁の午後:

« 行ってきました大芦解禁 | トップページ | メタロゲニウム? »